ホーム > 本所

本所 案内

南丹市社会福祉協議会本所
南丹市社会福祉協議会 本所
〒629-0301
京都府南丹市日吉町保野田垣ノ内11番地
TEL: 0771-72-3220 FAX: 0771-72-3222
営業時間:8時30分〜17時15分

イベント・お知らせ

◆南丹市共同募金委員会より
歳末たすけあい募金「激励金助成事業」の申請を受け付けます。
皆さまからお寄せいただいた歳末たすけあい募金を資源として、下記の内容で「激励金助成事業」を行います。
 ●助成対象 南丹市に住所を有する在宅でお過ごしの方で、次の@またはAに該当される方
 @身体障害者手帳1級、精神障害者手帳1級、または療育手帳Aのいずれかをお 持ちの方
 A要介護5の方
 *ただし、@Aいずれも生活保護世帯は除く
 ●助成額 激励金としてお一人5,000円を助成
 *激励金については、民生児童委員の方からお渡しいただきます。
 ●申請方法 南丹市共同募金委員会事務局(南丹市役所社会福祉課・南丹市社会福祉協議会地域福祉課)または市役所各支所、社会福祉協議会各事務所窓口にお申し出ください。お電話でも受け付けます。
 ●申請期限 平成29年10月31日(火)

 

平成29年度歳末たすけあい募金助成事業(年末年始地域交流事業)の申請を受け付けます
 住民同士のつながりづくりを目指した事業の充実をねらいとして、特に年末年始に事業を実施される地域福祉活動団体を対象に助成します。本事業は、地域住民の皆さんからお寄せいただいた歳末たすけあい募金をもとに実施するものです。
 対象団体:市内の非営利団体(ボランティア活動、市民活動、当事者活動等を行う団体)
 対象事業:年末年始(平成29年12月1日〜平成29年1月31日)に実施される事業で、本事業の目的に見合う事業
 助成金額:1事業につき5万円以内
 申請期限:平成29年11月6日(月)
    実施要綱PDF
    申請書Word
    活動計画・予算書Excel

平成29年度赤い羽根共同募金助成事業
『じぶんの町を良くする活動』を募集します!(南丹市共同募金委員会より)
じぶんの町を良くする活動助成事業(3次募集分)の申請を受け付けます。
地域の課題解決や住みよい町づくりのために、地域住民自身が自主的に取り組むさまざまな地域福祉活動を応援します。
本事業は、地域住民の皆さんからお寄せいただいた赤い羽根共同募金をもとに実施するものです。(今年度については3次募集まで行います。)
助成金額:1事業につき10万円以内
申請期間 平成29年10月2日(月)〜 平成29年11月6日(月)
審査日は11月17日(金)を予定しています。
 チラシPDF  実施要綱 PDF  申請書Word

◆「平成29年7月5日からの大雨災害義援金(福岡県)」の募集期間が延長されました。
募集要項【PDF】
受付期間:平成29年7月10日(月)〜平成29年12月28日(木)
受付場所:南丹市社会福祉協議会地域福祉課・各事務所

◆「大分県豪雨災害義援金」を募集します。
募集要項【PDF】
受付期間:平成29年7月11日(火)〜平成29年12月28日(木)
受付場所:南丹市社会福祉協議会地域福祉課・各事務所

「平成28年熊本地震義援金」の募集期間が延長されました。
募集要綱
受付期間:平成28年4月15日(金)〜平成30年3月31日(土)
受付場所:南丹市社会福祉協議会地域福祉課・各事務所

南丹市社会福祉協議会ボランティアバンクへの登録について

南丹市社会福祉協議会にボランティア登録される方は、以下の指定様式に必要事項をご記入の上、社協本所・各支所窓口にお持ちください。
※ボランティア登録をされると、本会がボランティア保険料を助成します。ボランティアグループ(団体)の登録も随時受け付けています。
・ボランティアバンク登録カード(個人)PDF Excel
・ボランティアグループ登録カード(団体) PDF Excel
・ボランティアグループ登録用名簿カード(団体) PDF Excel

なんたん社協だよりはこちら>>
ファミリー・サポート・センターだより
第33号(2017年 2月発行)
第32号(2016年 11月発行)
第31号(2016年 8月発行)
第30号(2016年 5月発行)

関連事業所・提供サービス

事業所名をクリックすると詳しい事業所ページがご覧になれます。

本所
総務部 地域福祉部 包括支援部 居宅介護部 自立支援部
〒629-0301
京都府南丹市日吉町保野田垣ノ内11番地
TEL: 0771-72-3220 FAX: 0771-72-3222
地域包括支援センター(あんしんなんたん)

園部事務所
〒622-0004
京都府南丹市園部町小桜町47番地
TEL:0771-68-3150 FAX:0771-68-3151 携帯電話:090-7752-4544

八木事務所
〒629-0134
京都府南丹市八木町西田山崎17番地
TEL:0771-43-0551 FAX:0771-42-4412 携帯電話:090-8795-7235

日吉事務所
〒629-0301
京都府南丹市日吉町保野田垣ノ内11番地
TEL:0771-72-0214 FAX:0771-72-3222 携帯電話:090-1447-5343

美山事務所
〒601-0722
京都府南丹市美山町安掛下8番地
TEL:0771-75-1006 FAX:0771-75-0829 携帯電話:080-1485-7135

あじさい園
就労継続支援B型
生活介護
〒629-0141
京都府南丹市八木町八木杉ノ前44番地
TEL:0771-42-5576 FAX:0771-42-5576
ひより舎
就労継続支援B型事業
〒629-0301
京都府南丹市日吉町保野田垣ノ内5番地10
TEL:0771-72-0324 FAX:0771-72-0325
つくし園

児童発達支援事業
保育所等訪問支援事業
TEL:0771-62-2978 FAX:0771-62-2977

〒622-0031
京都府南丹市園部町船岡横茶園2

障がい児童相談支援事業
TEL:0771-72-0204 FAX:0771-72-3222
〒629-0301
京都府南丹市日吉町保野田垣ノ内11

てのひら
特定相談支援事業所
〒629-0301
京都府南丹市日吉町保野田垣ノ内11番地
TEL:0771-72-0950 FAX:0771-72-3222
そよかぜ八木
地域活動支援センター
〒629-0141
京都府南丹市八木町八木鹿草86番地5
TEL: 0771-42-5605 FAX:0771-42-5605
そよかぜ日吉
地域活動支援センター
〒629-0311
京都府南丹市日吉町胡麻才ノ本1番地9
TEL: 0771-74-3010 FAX:0771-74-3010
そよかぜ美山
地域活動支援センター
〒601-0751
京都府南丹市美山町島往古瀬23番地
TEL: 0771-75-5075 FAX:0771-75-5075
 

地域包括支援センターってどんなところ?

地域包括支援センターは、地域で暮らす高齢者の皆さんを、介護、健康、医療などさまざまな面から総合的に支えるために設けられています。皆さんがいつまでも健やかに住みなれた地域で生活していけるよう、地域包括支援センターを積極的にご利用ください。

地域包括支援センターの仕事

1.自立して生活できるよう支援します。

  • 心身の状態悪化を出来る限り防ぐ
  • 要支援・要介護状態になることを防ぐ
  • 現在の状態を維持する

など、皆さんの今の状態に合わせた介護予防の支援をします。

2.お金の管理や契約などへの不安

  • 悪質な訪問販売・虐待などの相談に応じます
  • 状況をよくうかがった上で専門機関・警察・消費者センター・行政などと連携します

3.生活の中で、困っている事や心配なこと、なんでも相談に応じます。

4.地域のケアマネジャーが円滑に仕事ができるよう支援します。

暮らしやすい地域にする為、関係機関とのネットワーク作りに取り組みます。

福祉サービス利用援助事業(地域福祉権利擁護事業)

福祉サービス利用援助事業は、様々な福祉サービスを利用したり止めたり、その情報を得たり理解したりなどがご自身だけでは困難な方、また、日常的金銭管理や書類・郵便物の整理が困難な方などに利用していただける援助サービスです。
利用には審査・契約が必要です。

そよかぜ八木 そよかぜ日吉 そよかぜ美山
地域活動支援センター

障害者の自立と社会参加の促進を図ることを目的に、サロンやクラブ活動、教養講座などを行っています。
地域の障害者が気軽に立ち寄れる交流の場所として運営しています。

開所日 月曜日〜金曜日
土曜日(八木:第4・日吉:第2・美山:第3)
開所時間 9:30〜15:30
休日 土・日・祝 12月28日〜1月4日
そよかぜ八木 〒629-0141
京都府南丹市八木町八木鹿草86番地5
0771-42-5605
そよかぜ通信(八木)
*10月号(2017年9月発行)
*9月号(2017年8月発行)
*8月号(2017年7月発行)
そよかぜ日吉 〒629-0311
京都府南丹市日吉町胡麻才ノ本1番地9
0771-74-3010
そよかぜ通信(日吉)
*10月号(2017年9月発行)
*9月号(2017年8月発行)
*8月号(2017年7月発行)
そよかぜ美山 〒601-0751
京都府南丹市美山町島往古瀬23番地
0771-75-5075
そよかぜ通信(美山)
*10月号(2017年 9月発行)
*9月号(2017年 8月発行)
*8月号(2017年 7月発行)

活動内容

サロン … 交流を目的とし、カラオケや茶話会をしています。相談支援日には専門の相談員にきていただいています。

クラブ活動 … 美術クラブ、スポーツクラブ

教養の時間 … 様々な教養を身につけるための時間です。絵画・習字・合唱などに取り組んでいます。

本所・日吉事務所近辺地図


※クリックすると大きくなります。

このページの先頭へ