成年後見センター

認知症や知的障がい、精神障がいなどによって判断能力が不十分になり、自分一人では契約や財産の管理などをすることが難しい人が、安心して暮らすことができるように成年後見制度の活用をお手伝いします。

お知らせ

平成30年度成年後見セミナーのお知らせ

認知症高齢者や知的・精神障がいなどの理由で判断能力が不十分な人が、ご自身の権利や財産を守り、自分らしく安心して暮らせる地域づくりを目指すため、成年後見制度の正しい理解と制度の利用促進を図る目的で、成年後見セミナーを開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

チラシ>>PDFダウンロード

事業内容

成年後見制度の相談

成年後見制度の利用を必要とする方のために、制度を利用できるよう手続きの説明や申立てに関するアドバイス等を行っています。

法人として成年後見人等の受任

佐渡市社会福祉協議会が法人後見人等となり、財産管理や介護サービスの契約などを行うことで、ご本人が安心して生活できるように支援します。

※親族や専門職等の受任が困難な場合、その他運営委員会が承認した場合。

成年後見制度の普及啓発、新たな後見人等の育成

「成年後見?聞いたことはあるけれど、中身はよく知らない。」「医療、介護、福祉、法律分野の基礎知識を学びたい。」など、成年後見制度をより多くの方に理解していただくため、シンポジウムなどの普及啓発事業を実施しています。

お問合せ

相談は無料です

電話0259−81−1155
FAX0259−81−1156
※相談日時は、次のとおりです。(事前に予約をお願いします)
月曜日から金曜日(土・日・祝日、12月29日〜1月3日を除きます)
午前9時〜午後5時まで

成年後見センターリーフレット PDFダウンロード>>