小規模多機能ホーム 巨香の郷
(小規模多機能型居宅介護)

小規模多機能ホーム 巨香の郷とは?

自宅での暮らしを継続するための“もうひとつの家”

小鹿野町または秩父市に住所のある方がご利用になれます。要支援・要介護の方を対象とした、「通い」を中心に「訪問」「泊まり」を組み合わせて提供するサービスです。

日常生活上のお世話やレクリエーションを行うことにより、住み慣れた地域での在宅生活の継続をサポートします。

施設のご案内

3つのサービス、窓口は1つ

「通い」「泊まり」「訪問」の組み合わせは人それぞれ。
連絡窓口はひとつ、簡便です。

送迎車の中も和気あいあい

今日もよろしく、友人が増えていきます

24時間365日のサービス

急なご利用希望のご相談も受け付けます。

 

全室個室

ご自宅での生活をそのままに。
リラックスしてお過ごしください。

 

個人浴槽

脱衣から着衣まで、ひとりきりのくつろぎ入浴。

 

よい湯加減になっていますよ

豊富な活動メニュー

季節・地域行事、外出、運動、音楽、美術… 充実の活動メニュー。
ご家族・地域の方々と楽しむ活動もあります。

ご自分の思いのままに
お過ごしください

大勢での活動も面白いもの、
参加自由です

配膳のお手伝い、たんと召し上がれ

ユニット調理、乞うご期待!

童心にかえって楽しむ祭りの出店

お誕生日おめでとうございます

外出先で、名物秩父うどんに舌鼓

よ~し、勝負だ!

話題&お知らせ

2019年4月30日小規模多機能ホーム巨香の郷

昼食バイキング


巨香の郷で初めて、昼食バイキングを行いました。
沢山の料理が並び、好きなものを好きなだけ選んで食べて、皆さん大満足でした!!
次は、どんな料理が並ぶのか楽しみですね♪

2019年4月15日小規模多機能ホーム巨香の郷

お花見

ご利用者の皆様と花見に行ってきました。
当日は、天気も良く満開の桜を楽しむことができ、満開の桜と同じくらい素敵な笑顔もみられました。

2019年2月22日小規模多機能ホーム巨香の郷

アンガーマネジメント講演会を開催しました!

埼玉県豊かな地域福祉づくり推進事業 助成金交付事業
イライラ介護をいきいき介護へ~アンガーマネジメント~ -介護力向上研修-

小規模多機能ホーム巨香の郷主催、アンガーマネジメント講演会を開催しました!
講師の南美詠子氏を迎え、71名の参加者の皆さんが怒りとはなにか?怒りの感情をどうコントロールするのか?怒らないのではなく上手な怒り方とはどういったものなのかなど、個人ワーク、グループワークを行いながら楽しく学ぶことができました。

2019年2月14日小規模多機能ホーム巨香の郷

まゆ玉作り

秩父地方では、古くから養蚕が盛んであり、小正月の頃には繭玉飾りを作り、五穀豊穣を願っていたそうです。 ご利用者の皆さんの中にも養蚕を行っていた方が多くおり、昔を思い出しながら繭玉飾りを作りました。ご利用者からは「飾ってすぐに子供達が食べちゃうんだで」等、思い出話をしながら楽しくできました。

2019年1月1日小規模多機能ホーム巨香の郷

初 詣

1月1日~3日の間で巨香の郷の近くにある八雲神社へ初詣に行ってきました。ご利用者の皆様それぞれが今年一年の願いを込めて拝んでいらっしゃいました。

外は冷たい風が吹いていましたが、ホームに戻ってから温かい甘酒で体を温めました♪

2018年11月14日小規模多機能ホーム巨香の郷

体操の時間です!

毎日元気に体操の時間です!

小規模多機能ホーム巨香の郷では、身体機能の維持・向上を目指して毎日30~40分体操を行っています。内容は『階段昇降動作の維持・向上体操』のような体操や『歌に合わせてlet’s体操』のような歌を歌いながら楽しく行う体操などさまざまです。
写真は、天気の良い日に中庭に出て体操を行っている様子です。
巨香の郷に来て一緒に体操をしてみませんか?お待ちしています!

2018年11月2日小規模多機能ホーム巨香の郷

吊るし柿作り

毎年恒例となっている吊るし柿作り。今年は60個程の柿の皮むき、紐付け、湯通しをご利用者の皆さんと職員が協力して行いました。
「昔は家の中が暗くなるほど軒下に干したもんだよ」と話されるご利用者もいらっしゃいました。やわらかくて甘い吊るし柿ができるのが楽しみですね。

2018年10月4日小規模多機能ホーム巨香の郷

うどん作り

月に一度の手打ちうどん!
昼食のメニューがうどんの日は、ご利用者の皆さんが主体となり、うどん作りを行います。「昔は、毎日うどん打ちをしたもんだ」と言う言葉の通り、ご利用者の皆さんがどんどん作業を進めていき、職員はサポートに徹します。
この日は、エビ天うどんということでサクサクのエビ天と適度にコシのあるうどんが良く合い、美味しくいただきました。

2018年8月26日小規模多機能ホーム巨香の郷

下吉田フルーツ街道かかし祭りに参加し、表彰されました!

『あ~ら、よく来たねぇ』というタイトルのかかしをご利用者の皆さんと職員が協力して作製し、見事『秩父農林振興センター所長賞』を受賞しました。
4回目の参加で初めて受賞をし、ご利用者の皆さんと職員は大喜びです。

2018年5月10日小規模多機能ホーム巨香の郷

押し花教室

ボランティアの方による押し花教室が行われました。
色とりどりの押し花を使ってカレンダーを作りました。
ご利用者それぞれ素晴らしいカレンダーに仕上がりました。

2017年10月23日小規模多機能ホーム巨香の郷

きゅうりと大根の漬物をつくりました

今週のお茶請け作りは、きゅうりと大根のお漬物です。
肌寒くなってきたこの時期、絶妙な塩加減のお漬物と温か~いお茶の組み合わせでほっと一息。
心も体も温まりました♪

2017年9月5日小規模多機能ホーム巨香の郷

かかし見学へGO!

下吉田フルーツ街道かかし祭りへ行ってきました!
毎年ご利用者と職員でかかしを手作りし、出品しています。今年で3回目になりますがまだ賞をいただいたことがありません。
来年こそは賞がもらえるよう、ご利用者の皆様と職員で協力し、かかしを作り上げたいと思います!!

2017年7月14日小規模多機能ホーム巨香の郷

地産地消の 小昼飯 ( こぢゅうはん ) づくり♪

ジャガイモをいただいたので、ふかし芋と付け合せのねぎ味噌作り。
ねぎは巨香の郷の地域交流スペース前にある野菜の無人販売で購入しました。
小鹿野町の農家の方が毎日新鮮な野菜を届けてくれます。
ねぎ選びから調理までご利用者の皆様が中心となり、和気あいあい楽しく行えました。小鹿野の野菜を使って、小鹿野のご利用者が調理し、召し上がり、まさに地産地消、美味しくいただきました。


①まずは、ねぎ選び

②良いのが買えました!

③丁寧にジャガイモの泥を落とし、

④ジャガイモを茹でている間に
ねぎみそ作り

⑤完成!!

⑥なかなかうまいよ♪

*秩父地方では、農作業の合間の軽食を「小昼飯(こぢゅうはん)」と呼んできました。
巨香の郷では、「おやつ」のことをご利用者に馴染みの深い「小昼飯」と呼んでいます。

2017年6月9日小規模多機能ホーム巨香の郷

避難場所はどこ?どう行くの?

防災訓練を兼ねた散歩に行ってきました。
巨香の郷から一番近い避難場所となっている原町文化会館まで、避難経路・場所の確認をしながら散歩をしました。
「うちの近くの避難場所はどこか、帰ったら調べてみよう」と話されるご利用者もいらっしゃり、実りある体験になりました。