地域密着型特別養護老人ホーム 巨香の郷
(地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護)

地域密着型特別養護老人ホーム 巨香の郷とは?

これまでの暮らしを継続できる“もうひとつの家”

小鹿野町に住所のある方がご利用になれます。要介護3~5と認定され、寝たきりや認知症などで日常生活全般にわたって常時介護を必要とする自宅での生活や介護が困難な方を対象としています。

施設サービス計画(ケアプラン)に基づき、日常生活上の介護や健康管理、生活リハビリ、レクリエーションなどを提供します。

施設のご案内

ユニットケア

1ユニットは9~10名の少人数ケア体制。
これまでの生活習慣や好みを大切にします。

専用、自分流、満足できる入浴を

日光浴は長年の習慣です

早起きで初日の出、清々しく迎春

全室個室

愛着の家具に囲まれて、心落ち着く自分時間。
居室での面会もごゆっくりどうぞ。

なじみの職員

職員のユニット配置でなじみの関係、きめ細かくサポートします。

お話ししながら賑やかに祭り見物

温かいお茶を飲みながら一休み

ご家族・地域の方々との関係を大切にした行事・活動

ご家族が気楽に参加していただけるもの、地域の方々と一緒に楽しめるもの、様々な行事・活動を準備しています。

コーラスグループさんの
慰問、美声♪

事業所前で
ロードレースの応援

大人だってワクワク
花火大会

話題&お知らせ

2018年11月30日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

日常生活は和やかに、穏やかに

日々の生活はとても穏やかに過ごされています。 今日は両神図書館のボランティアの方が読み聞かせに来て下さいました。 2階の皆さんは一緒に楽しくお聞きしました。

 

昔からの友人同士で座ると笑顔になりますね

2018年11月30日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

スイーツ男子のお買いもの

先日はとても暖かかったのでご近所のお菓子屋さんへお饅頭を買いに行きました。

こちらの男性お二人はお菓子が大好物なんです。

何を買いますか?とお聞きすると「す饅頭」と即答されました。

2018年10月21日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

ロードレース・紅葉狩り

10月21日に行われたロードレースの応援を毎年施設の前で行っています。元気に走る皆さんに 一生懸命旗を振り、声を出して応援しています。

10月30日~3日間各ユニットに分かれて秩父ミューズパークへ紅葉狩りに行きました。3日間とも好天に恵まれ、紅葉を見ながらの小昼飯は格別でした。

2018年9月30日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

作品展を楽しむ(9月29日~10月5日)

現在巨香の郷ではご利用者の皆さんが作った作品展を開催しています。沢山のご利用者の皆さんが見学されています。

2018年8月4日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

七夕フェスティバル

8月4日の七夕フェスティバルの為職員とご利用者の皆さんで飾りつけをしました。
皆さんとても熱心に飾っていらっしゃいました。

七夕フェスティバル見学のご家族と!!
浴衣姿がお似合いのひ孫ちゃんそして生後3か月のひ孫ちゃんと。

2018年5月12日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

小鹿野福祉会 ふれあい運動会

小鹿野苑で行われた「ふれあい運動会」に沢山のご利用者が参加されました。
「風船わり」「宝探し」等のゲームに参加され、沢山の笑顔が溢れていました。

2018年2月2日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

お手玉投げで予行練習

翌日の節分に備えて少し大きい【お手玉】で予行練習。
明日の鬼は心して来てね。

2017年12月24日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

クリスマス会

12月24日、クリスマス会が行われました。
各ユニットにサンタクロースに扮した職員が登場し、皆様にクリスマスプレゼントを手渡しました。サンタクロースの登場に皆様喜ばれ、笑顔でプレゼントを受け取られていました。

2017年11月26日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

懐かしの映像に感無量

11月26日、花ユニットにて映画会が行われました。
川口松太郎による小説を映画化した『愛染かつら』を鑑賞しました。その映画は、空前の大ヒットとなり、ともに大流行した主題歌「旅の夜風」は、時空を越え、今でも流れる懐かしの昭和ロマンスです。ご利用者の皆様は、昔見たときの事を思い出されていました

2017年11月1日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

自然の色彩に感動!

秩父ミューズパークまで紅葉狩りに出掛けて来ました。

自然が生み出す色合いに感動しながら、小昼飯の甘酒と酢饅頭を召し上がりました。

イチョウ並木の前で記念撮影です!!

2017年10月12日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

秋は食欲! たらし焼き

たらし焼き作りです。
秩父郷土料理の一つで簡単に作れるおやつです。
両面こんがり焼けたら出来上がりです!!
ボランティアの方が作っている姿を見て、ご利用者の皆様は「美味しそう」と言われていました。
とても懐かしい味がしました。

2017年9月21日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

米寿のめでたさ5倍!

米寿のお祝いです。
小鹿野町長の慰問があり、記念品をいただきました。

2017年8月5日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

楽しみ方いろいろ

今日は、おがの七夕フェスティバル。
ご利用者の皆様それぞれの、楽しい夏の思い出となりました。

巨香の郷も大きな七夕飾りを
大通りに出しますよ。
“頭に手拭い”で作業モードに。

ボランティアの皆様と七夕見物。
雨が降らなくて良かったぁ!!

「サンバカーニバル」は見逃せない!
最高の夜でした!

2017年7月22日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

カキ氷で夏祭り気分上昇⤴

梅雨空の中、ヘルパーコスモスの会の皆様にもお手伝いいただき、祭り見物。
八雲神社の前で記念撮影です。
突然、雨に降られましたが、カキ氷はしっかり買って帰りました。

2017年7月12日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

みそポテトを超える 小昼飯 ( こぢゅうはん )


今日は新じゃがを使ってのおやつ作り。
よ~くじゃが芋をつぶして、一生懸命形を整え、美味しい「芋餅(いももち)」が出来上がりました。

みんなで作って、みんなが食べられる(どの食形態にも対応)、楽しく美味しいおやつ!
秩父っ子のソウルフード“みそポテト”を超える人気小昼飯になりそう!?

*秩父地方では、農作業の合間の軽食を「小昼飯(こぢゅうはん)」と呼んできました。
巨香の郷では、「おやつ」のことをご利用者に馴染みの深い「小昼飯」と呼んでいます。

2017年6月15日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

地元に暮らす幸せ

小鹿野・両神一座の皆様に慰問に来ていただきました。
皆様地元の方で、顔見知りの人たちです。
民謡・三味線・カラオケ等を披露していただき、和気藹々、楽しい時間を過ごしました。

2017年6月14日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

練習含めて敢闘賞!

今年も参加しました、秩父地区老人福祉施設合同レク大会。
この日のために、日頃から風船バレーの練習に励み、上位入賞を狙っていました。結果は敢闘賞、来年こそはと闘志を燃やしています。
我がチームの最高年齢者は95歳、まだまだ元気です。「100歳までは毎年参加します」とのことでした。

2017年6月4日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

背筋が伸びる防災訓練!?

小鹿野町防災訓練に参加しました。
三田川武道場まで避難し、陸上自衛隊の救助訓練を見学、展示されていた特殊車両の前で自衛官と記念写真。

感激のあまり「自衛隊! ありがとう」と大きな声でお礼を言いました。
キビキビとした自衛隊の皆様を見ていたからでしょうか、帰りのご利用者の皆様の背筋が少し伸びていたように感じたのは私だけでしょうか?

訓練終了後には自衛隊自慢の炊き出しカレーを大盛りで頂き、お土産に非常用持ち出し袋を背負って帰ってきました。

2017年5月28日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

この民謡、知ってるとも!

5月28日は小鹿野民謡会の皆様の慰問が有りました。
ご利用者の皆様のなじみの民謡をたくさん踊って頂きました。
ご利用者の皆様は一緒に口ずさみ、手拍子や拍手で参加されました。
民謡会の方の中にはご利用者のお知り合いも多く、写真を撮ったり、握手をしたりと楽しい一時を過ごしました。

2017年4月15日地域密着型特別養護老人ホーム巨香の郷

小鹿野のおまつりと春が来た!


4月14日(金)・15日(土)、小鹿神社例大祭小鹿野春まつりが開催されました。

町民であるご利用者の皆様が「小鹿野のおまつり」と親しんできた、春の到来を告げる小鹿野町最大の祭りです。

ご利用者の皆様が祭り見物に出掛けたのは、より賑やかな15日。

町中を曳き回されていく豪華な屋台や美しい笠鉾、響き渡る祭り囃子に心が弾みます。

祭り独特の喧騒と出店を楽しんだ後は、笠鉾の前で記念撮影。皆様、良い表情!
あれ!? 笠鉾、てっぺんまで写っていない…。これから、このコーナーで写真の腕を磨きます (^_^;)