スタッフの声

各施設で働くスタッフの声を紹介します。

《特別養護老人ホーム》 スタッフの声

介護士 萩

特別養護老人ホーム おきなの杜で介護士として働いています。
長い在籍期間中に2度の産休・育休を取らせていただき、今は時短勤務で働かせてもらっています。

保育園行事や急な病欠でも、子どもの病気を心配をしてくれたり優しく声を掛けてもらっています。 主任・リーダー、他スタッフの方々のおかげでここまで働いて来れました。

「おきなの杜」で働く事ができて本当に良かったです。 これからも頑張っていきます。

理学療法士 河原

私は機能訓練指導員として、主に特別養護老人ホームとショートステイでリハビリを担当しています。

おきなの杜では、介護する側、される側双方にとって安全で安心なケアである『ノーリフティングケア』を推進しています。併せて、介護ロボット等の比較・検討を随時行っており、先進的な介護への取り組みもすすめています。

おきなの杜は、安全・安心かつ、先進的な現場で介護の仕事がしたい方にとってオススメできる職場だと思います!

《ショートステイ》 スタッフの声

生活相談員兼介護士 内間

ショートステイ おきなの杜 別館で、生活相談員と介護士を兼務しています。
そうです。私は相談員業務と介護業務の『 二刀流 』に挑戦中なんです!

業務はとても大変ですが、心強い仲間たちのフォローのおかげで頑張れています。
また、熱心な上司の『厳しくも暖かい』指導の甲斐もあり、不慣れだった相談員業務を少しずつマスターしています。
( 決して、上司から言わされているわけではありません 笑 )

『 真の二刀流 』を目指し、日々勉強中です!

《いきがい元気塾》 スタッフの声

理学療法士 縄田

デイサービス いきがい元気塾で、機能訓練指導員として主にリハビリを担当しています。

コロナ禍において、デイサービスの利用控えが起こるなか、医療ニーズの高い中重度利用者を積極的に受け入れている元気塾は、高い稼働率を維持し続けています。
このように、社会的意義の高い仕事に従事していることを常に誇りに思っています。

そして、このたび元気塾はYouTubeチャンネルを開設しました。
個性豊かな仲間のダンスや、自宅で出来る簡単エクササイズ等、様々な情報を発信してまいります。是非、チャンネル登録をお願い致します!(ちなみに、私は撮影・編集班です 笑)

看護師 坂本

デイサービス いきがい元気塾で看護師として働いています。
はやいもので入社から10年以上が経過し、デイサービスご利用者様に一番近い年齢になりました。これから先もご利用者様・ご家族様の気持ちに寄り添い、安心安全なデイサービスを提供して参ります。

介護士 亀田

デイサービス いきがい元気塾で介護士として働いています。

デイサービスでの介護経験は無かったのですが、先輩スタッフが優しく指導してくださったおかげで、一人前のデイスタッフになれたのではないかと思います!ありがとうございます!

また、昨年から相談員業務も任されるようになりました。
利用者様とそのご家族、ケアマネジャーさんとの連絡・調整はとても大変ですが、大変だからこそ、同時にやりがいも感じています。

 

介護士 井手尾

デイサービス いきがい元気塾で、介護士として働いています。2020年の4月に入職し、はや2年が経ちますが、毎日勉強の日々を送っています。

日々の介護士の仕事に加え、私の特技であるダンスを活かすため、座ったままで楽しめるオリジナルのダンスを振り付けして利用者様に踊っていただいたりしています。
おきなの杜は、色んなことにチャレンジさせてくれる、やりがいのある職場です。

これからも頼もしい仲間と共に、仕事・ダンスに精進したいと思います!
みなさんも、私たちと一緒に踊りませんか??

《やりがい文化村》 スタッフの声

看護師 梅田

デイサービス やりがい文化村で看護師として、また、センター長として働いています。
ここ「やりがい文化村」は自分が思っていた昔ながらのデイサービスのイメージとは違って、とてもお洒落で、いつも賑やかで働いているスタッフも来て頂いている利用者さんもみんな笑顔の楽しい場所です。
文化村に一度来たら、毎日来たくなるデイサービスを目指しています。

理学療法士 幸

やりがい文化村 理学療法士の幸と申します。 文化村のリハビリが新たに目指す『成果の見える化』と、利用者様・リハビリスタッフの双方がモチベーションを維持出来るような機能訓練の実現に日々取り組んでいます。

また、法人全体で2022年度から取り組む自立支援介護の研修に参加し、そこで得た知識を文化村のスタッフに伝達しています。

手先を使う文化的活動はもちろん、リハビリもしっかりできる文化村。ご利用をお待ちしています!

《OKINA de ARUKU》 スタッフの声

理学療法士 春木

こんにちは! OKINA de ARUKU 理学療法士の春木と申します。
ARUKU の売りはズバリ・・・”歩行の見える化”です。
ご利用者様一人一人に合った充実した「リハビリプログラム」を専門職が中心となり作成しています。
また、「OKINA de Pit」という歩行測定機器にて、歩行能力を数値化し、測定時に動画撮影も行われる為、成果をしっかりとご自身の目で見て確認することが出来ます!
そして、何を言ってもARUKU が常に心掛けていることは”チームワークを大切にすること”です。
良いスタッフなしに良いリハビリは提供出来ません。
個性豊かなメンバーが揃っていますので、ご見学・ご体験の際は、是非、スタッフ間の雰囲気なども感じてみてください!!来られれば分かります(笑)

《居宅介護支援》 スタッフの声

ケアマネジャー 伊﨑

「利用者様が可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、質の高いケアマネジメントを遂行する。」をモットーとして、介護保険制度はもちろん、他制度の情報収集に日々取り組んでいます。

介護保険に関する不明点や、日々の生活にお困りごとなどがありましたら、遠慮なくご相談ください。