トピックス

トピックスでは、木曽岬町社会福祉協議会からの新着情報やお知らせをお伝えしていきます。

新着情報

【令和2年8月25日】 令和2年7月豪雨災害義援金の募集について
【令和2年8月25日】 9月いきいき広場のお知らせ
【令和2年8月25日】 9月法律相談のお知らせ
【令和2年8月25日】 9月買い物支援サービス「いこまいかー」のお知らせ

お知らせ

【令和2年8月11日】 一人暮らし高齢者交流会のお知らせ
【令和2年7月27日】 令和2年度日赤活動資金のご協力ありがとうございました
【令和2年7月27日】 ふれあいカフェ活動報告記
【令和2年7月27日】 さくら作業所活動報告記
【令和2年7月10日】 ボランティア保険のパンフレットが新しくなりました
【令和2年7月10日】 年次資料を更新しました。
【令和2年7月10日】 ふれあいサロン活動報告記
【令和2年6月25日】 買い物代行サービスの利用曜日が変更になりました
【令和2年6月10日】 ふれあいカフェ再開のお知らせ
【令和2年5月 8日】 社協だより(最新号)
【令和2年4月25日】 令和元年度社協会費実績報告
【令和2年4月25日】 令和2年度社協会費ご協力のお願い
【令和2年4月10日】 シルバー人材センター事務所移転等について
【令和2年4月10日】 特定相談支援・障害児相談支援事業所の移転について
【令和2年3月10日】 台風19号災害義援金へのご協力ありがとうございました
【令和2年1月10日】 赤い羽根共同募金運動へのご協力ありがとうございました
【平成31年3月11日】 さくら作業所 ウエス用タオル募集について 

令和2年度社協会費のご協力をお願いいたします。

社会福祉協議会では、今年度も社協会費の募集をしております。
皆様の会費が地域福祉を支えています。ご協力よろしくお願いいたします。

 

●一般会費 年額500円  ●賛助会費 年額3千円以上  ●特別会費 年額1万円以上

皆様に納めていただいた会費は、障がいのある方、高齢の方のための福祉サービスや、ボランティアの育成など木曽岬町の福祉のために使わせていただきます。
社協会費の詳細についてはこちらもご覧ください。

令和2年度日本赤十字社活動資金へのご協力ありがとうございました

5月より自治会を通じて町民の皆様にご協力をお願いしておりました日本赤十字社活動資金の総額は、783,500円となりました。このお金は全額、日本赤十字社三重県支部に送金させていただきました。日赤の活動資金は、災害救護活動や国際活動などの各種事業に充てられます。皆様のご協力、ありがとうございました。

日本赤十字社の活動などについては、日本赤十字社三重県支部ホームページをご覧ください。

令和2年7月豪雨災害義援金ご協力のお願い

この度の豪雨災害で犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

社会福祉協議会では7月31日より自治会を通じて町民の皆様にご協力をお願いしております。また社会福祉協議会、木曽岬町役場会計課、木曽岬町保健センターの3か所に募金箱を設置しております。町民の皆様のあたたかいご支援をよろしくお願い致します。

○義援金に関するお問い合わせ先  
木曽岬町社会福祉協議会(電話:68−2760)

いきいき広場のお知らせ

午後から、いきいき広場を開催します。
お気軽にご参加ください!

・9月10日(木)保健センターにて 
・9月14日(月)保健センターにて
・9月24日(木)保健センターにて(音楽療法)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の事にご協力をお願いいたします。
・発熱のある方、体調がすぐれない方は参加をお控えください。
・参加される方はマスクの着用をお願いします。
・部屋の入口に体温計とアルコール消毒液を設置しています。検温・消毒の上、入室してください。
・密集、密接を避け、人と人との間隔を十分開けてください。
・利用中は部屋の窓を開け換気を行いながら実施します。
・終了後に椅子や机の消毒を行います。
・感染拡大の状況によっては開催を中止する場合があります。

 

法律相談のお知らせ

弁護士が対応します。
お一人で悩まず、気軽にご相談ください。

【日時】9月25日(金)9時30分〜11時30分
【場所】 福祉教育センター会議室

相談予約受付期間は9月1日(火)〜9月17日(木)です。
※定員に達した場合はキャンセル待ちとして受け付けます。

◇予約申し込み・お問い合わせ◇
 社会福祉法人木曽岬町社会福祉協議会 電話:0567−68−2760

 

買い物支援サービス「いこまいかー」のお知らせ


黄色いマークが目印です!

9月のいこまいかーは2日、9日、16日、23日、30日(パディー)と4日(ザ・ビッグエクストラ弥富店)に行います。

「お店が近くに無い」「車に乗れない」「重い荷物が大変」など、ちょっとした食料品や日用品などの買い物に不自由を感じている方を対象に、毎週水曜日と第1金曜日、お近くのお店まで無料で送迎をいたします(月3回まで)

◇利用対象者◇
下記の@Aいずれかに該当する方
@70歳以上の方
Aまたは障がいのある方で付き添いの人がいなくてもご自身で買い物ができる方

※ご利用には事前申し込みが必要です。ご自宅に申込書類をお届けにうかがいます。
※ご利用日前日までに予約をお願いします。予約状況によってはお受けできないこともあります。
このサービスについてはこちらもご覧ください。

◇お申し込み・お問い合わせ◇
社会福祉法人木曽岬町社会福祉協議会 電話:0567−68−2760

買い物代行サービスのお知らせ

買い物代行とは、買い物に不自由している方々に代わって、買い物ボランティアの方が食料品や日用品を買ってくるというサービスです。

※利用曜日が変更になりました。
◇利用曜日◇
月〜金(祝日除く) ※ご利用は週1回まで

◇利用対象者◇
日常的な買い物に困難を抱えている高齢者の方など

◇ご利用料金◇
1回500円 ※運転免許証を返納した高齢者の方は20%割引でご利用いただけます。
運転経歴証明書をご提示ください。


※ご利用には事前申し込みが必要です。ご自宅に申込書類をお届けにうかがいます。
このサービスについてはこちらもご覧ください。

◇お申し込み・お問い合わせ◇
社会福祉法人木曽岬町社会福祉協議会 電話:0567−68−2760

〇買い物代行ボランティア募集中!!

上記の買い物代行サービスを行っていただけるボランティアを大募集しています。
現 在、ボランティアをされている方、これからボランティアを始めてみようと考えている方、多くの方の申し込みをお待ちしています。ボランティアの経験がない方も大歓迎です!

◇お申し込み・お問い合わせ◇
社会福祉法人木曽岬町社会福祉協議会 電話:0567−68−2760

〜令和元年度社協会費のご協力ありがとうございました。〜

令和元年度ご協力いただいた社協会費は、総額1,680,500円でした。

皆様のご協力、ありがとうございました。なお、令和元年度に社協会費を活用した事業と、社協会費にご協力いただいた企業はこちらで紹介しております。

赤い羽根共同募金運動へのご協力ありがとうございました

10月1日〜12月31日は赤い羽根共同募金運動期間です。
皆様から寄せられた募金は、木曽岬町においても小学校・中学校への福祉協力校助成金や、ひとり暮らし高齢者の安否確認サービス、一人親家庭への支援などの福祉事業に活用されます。ご協力お願いします。

募金総額 1,134,685円

募 金 箱 19個 80,185円
法人・個人 24件 232,000円
各 世 帯 1,645件 822,500円

〜募金箱の設置にご協力いただきました〜

【順不同・敬称略】

・鍋田川温泉 ・泣tァミリーショップ
イトウ

・寿司常

・マイロードティーワン ・ヘアーズニューキンキ ・喫茶 栄 
・木曽岬漁業協同組合 ・居ッ助 ・ハゼ辰商店
・日本ハム食品
 褐K名プラント
・飲み食い処ゆきちゃん ・越後
・鋸a風レストラン木曽岬 ・日乃出屋菓子店 ・木曽岬町役場 
・輪心乃里 ・はごろもフーズ
 竃リ曽岬プラント
 

〜法人募金にご協力いただきました〜

【順不同・敬称略】

  • 大起産業
  • 木曽岬精機
  • 褐テ村電気工業
  • 鞄n壁
  • 岩崎産業
  • アイコー且O重工場
  • 横井トラクター
  • 加藤板金工業
  • 世紀東急工業且O重営業所
  • 三重建材工業
  • 花井工業
  • 鋸a風レストラン木曽岬
  • 許リ曽岬農業センター
  • 拠|内建設
  • 鰹伯ヒ建材
  • 笈ノ藤組
  • 潟Aイ・エヌ・ジー
  • 魚利商店
  • 牛L栄倉庫
  • 級ェ建
  • 許リ村商店
  • 横井業務店

羽毛製品を寄付すると木曽岬の福祉に貢献できます

使わなくなった羽毛ふとん、着なくなったダウンジャケットがありましたら木曽岬町社協へ寄付をお願いします。

いただいた羽毛製品は、羽毛回収事業を行うエコランド有限会社(三重県明和町)に送られ、木曽岬町社協へ募金されます。募金は木曽岬町の地域福祉活動のために活用されます。ご協力お願いします。

羽毛プロジェクト ちらし>>

赤い羽根共同募金「かざして募金」

ソフトバンクモバイル社の「かざして募金」を利用してスマートフォンから寄附できます。

 

生活福祉資金貸付事業「教育支援資金」のご案内

教育支援資金は、低所得世帯に属する方が高校・大学等に入学、修学するのに必要な経費を貸し付ける制度です。修学された方が主となって、卒業後に償還します。

 

●対象となる世帯:低所得者世帯(他からの借り入れが困難な方)
●対象となる学校:高等学校、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校
●資金種類:@教育支援費(主に授業料) A修学支度費(入学金、教科書、制服等)
●貸付限度額:@【月額】高校3.5万円以内、短大・高専6.0万円以内、大学6.5万円以内
制度の詳細についてはこちらもご覧ください。
〇借入れのご相談・お申込み:木曽岬町社協(TEL68−2760)

〜吉田福祉基金様より物品を寄贈していただきました〜

2月1日、多気町にある吉田福祉基金会館において「平成30年度吉田福祉基金寄贈品贈呈式」が行われ、加湿空気清浄機を寄贈していただきました。老人デイサービス事業にて活用させていただきます。ありがとうございました。
◆吉田福祉基金について
一般財団法人吉田福祉基金は、多気町出身で東和薬品株式会社創業者の吉田雄市氏によって、「多気町及び三重県の福祉に役立ててほしい」との思いから平成7年に設立され、三重県内における老人福祉に関する事業の振興と増進への寄与を目的に助成を行っています。

   

台風19号災害義援金へのご協力ありがとうございました

皆さまの温かいご厚意により、519,260円の義援金が寄せられました。

この義援金は日本赤十字社へ送金し、被災府県に設置された義援金配分委員会へ届けられ、管下の配分対象市町村を通じて被災された方々へ届けられます。皆さまのご協力ありがとうございました。

台風19号災害義援金は令和3年3月31日(水)まで受け付けておりますので、今後ともご協力をお願いします。

西日本豪雨災害義援金へのご協力ありがとうございました

皆さまの温かいご厚意により、749,955円の義援金が寄せられました。
この義援金は日本赤十字社へ送金し、被災府県に設置された義援金配分委員会へ届けられ、管下の配分対象市町村を通じて被災された方々へ届けられます。皆様のご協力ありがとうございました。
西日本豪雨災害義援金は令和2年8月31日(月)まで受け付けておりますので、今後ともご協力をお願いします。

熊本地震義援金へのご協力ありがとうございました

皆さまの温かいご厚意により、1,380,197円の義援金が寄せられました。

この義援金は日本赤十字社へ送金し、被災された方々への救援、復興活動を支援するために役立たせていただきます。皆様のご協力ありがとうございました。

なお、義援金は令和3年3月31日(水)まで受け付けておりますので、今後ともご協力をお願いします。

社協だより(最新号)

「社協だより」は、木曽岬町社協が年間3回発行している広報紙です。

バックナンバーはこちら

このページの上へ