• ホーム
  • サービス内容 - さくら作業所

さくら作業所

何らかの障害があり、一般の職場に就労することが困難な人を対象に仕事を提供するとともに、生産活動その他の活動を通じて知識および能力の向上のために必要な訓練その他の便宜を適切かつ効果的に行います。

ご利用定員

10名

ご利用日

月〜金曜日 9時〜15時30分(祝祭日・年末年始等を除く)

ご利用できる人

@木曽岬町にお住まいの身体障害、知的障害、精神障害をお持ちの15歳以上の人
A障害福祉サービス受給者証(就労継続支援事業B型)の交付を受けている人

ご利用料金

収入によってご利用料金は異なります
※詳しくは、木曽岬町役場福祉健康課にお問い合わせください(TEL.0567-68-6104)

◎ 作業内容

町内農村公園の清掃・ゴムのバリ取り・資源ゴミの回収・自主製品の製作(洗濯ばさみ・ビーズのアクセサリー、ウエス等)・農作業等をしています。

農作業 ゴムのバリ取り

○ 自主製品の製作では、洗濯バサミの組み立て、ビーズのアクセサリーを主に製作しています。洗濯バサミの組み立ては、部品を組み立てる所から行っています。一つずつ丁寧に、そして丈夫な物を提供できるように頑張っています!製作した自主製品は、産業文化祭に出店しています。

日本ハム食品褐K名プラント様には、日頃より、さくら作業所で製作したウェスの買い取りなどでさくら作業所の事業に貢献いただいています。

洗濯バサミの組み立て ビーズのアクセサリー作り

○ 社協敷地内にある資源ごみ回収ステーションでは、地域の方々から持ってきていただいた資源ごみの分別や整理整頓を行っています。回収した資源ごみはリサイクル業者に引き取ってもらい、その代金は作業所利用者の給料として支払われています。今後も地域の皆様のご協力よろしくお願いいたします。

回収している資源ごみの品目は木曽岬町の回収品目と同じです。
→詳しくはこちら (木曽岬町役場HPpdf

資源ごみ回収ステーション

※ビン、缶(アルミ・スチール)、ペットボトル、発泡トレイは必ず洗ってお持ち下さい。  なお、ペットボトルのキャップは回収しておりません。

◎ 年間行事予定

【毎月行事】調理実習、誕生日会など
【季節行事】生け花教室、陶芸教室、研修旅行、クリスマス会など
【出店活動】産業文化祭など

◎ 一日の流れ

活動報告記

〜七夕会〜

7月2日(火)に作業所内で七夕会を行いました。当日は中年婦人会の方にボランティアに来ていただき、笹飾りを作りました。

このページの上へ