トップページ
事業所案内
サービス案内
イベント案内
理事長挨拶
スタッフ紹介
プライバシーポリシー
採用情報
 
 

イベント案内

令和1年12月

【12月】特別養護老人ホーム ひかり苑

12月28日:餅つき

年末に欠かせない最後の行事と言えば餅つき行事。大きな石臼と杵が皆さんの前に登場すると「餅つきやな。あともちょいでお正月やわ」と楽しみにされてました。
熱々に蒸したもち米を石臼に移して男性職員が「せいの」と大きな声ですると「声も出ていて、上手やな兄ちゃん」と喜ばれていました。そして利用者の皆さんにもやって頂くと「まかせて。昔はようやっていたから兄ちゃん達にはまだ負けへんで」と意気軒昂。皆の掛け声で「せいの」と振り落とすと「ぺたん」と良い音が鳴って大盛り上がり。「上手やろ。美味しい餅になったで」と喜ばれていました。
皆さんでついて出来た餅を大小と丸くこね、三方の上に置き、干し柿と橙を乗せると「それは鏡餅やな。上手に出来ているわ。今年も良い年を迎える事が出来るわ。おおきにやで」と笑顔で喜ばれていました。

 

 

12月26日:お琴演奏会

学生ボランティアによるお琴の演奏会に皆で参加。「楽しみやね。待ち遠しいわ」とワクワクされた様子。学生さん達が登場しクリスマスについてのなぞなぞ等を行い和やかな雰囲気に。そして本日のメインイベントであるお琴の演奏が開始。
曲目は勿論「赤鼻のトナカイ」。利用者の皆さんはウットリとして表情で聞入り、中には手拍子をされる方々もいらっしゃいました。演奏が終了すること拍手喝采で大喜び。「可愛い娘さん達の上手な演奏を聴けて良かったよ。またこうやって来てくれたら嬉しいわ」と喜ばれていました。

令和1年 天佳苑

12月27日(日)餅つき

年の瀬も押し詰まる頃、天佳苑では毎年恒例の餅つきがおこなわれました。

皆さん「どっこいしょ!」と大きな声をあげ、餅つきを楽しまれておられました。 今年は皆様にとって、どんな良い年だったでしょうか?

最後はついた餅をこねて餅花を作ったり、おやつにおしるこが振舞われたりと、 令和元年の最後を飾る行事が無事終わりました。

 

10月30日(水)運動会   特別養護老人ホーム 天佳苑

毎年恒例の、天佳苑運動会の季節がやってきました。

この日の為に、玉入れの練習をされている方もおられ、 本番はみなさん力を出し切って挑まれていました。

運動会の定番とも言える、玉入れ、パン食い競争だけでなく、 職員参加の競技もあり、入苑者様だけでなく職員も一緒に良い汗を流した一日でした。

 

9月23日(月)秋祭り   特別養護老人ホーム 天佳苑

秋を身近に感じ始める秋分の日、天佳苑の秋祭りが開催されました。

チーズナン、オムレツ、台湾ワッフル、胡麻団子、ティラミス等の屋台も沢山並び、 食べ物を求めて人だかりができていました。

ちなみに当日はオムレツが人気で、一番早く売り切れたみたいです。 屋台だけでなく、職員の出し物も楽しんで頂き、かくし芸やコントマジックショー 等で盛り上がりました。

最後は恒例のお御輿のねり歩きをおこない、 入苑者様だけでなく、沢山のご家族様も来苑して頂き、 天佳苑で一番熱い祭りが今年も無事に終わりました。

 

令和元年8月30日(金)夕涼み会  特別養護老人ホーム 天佳苑

夕暮れから夜にかけて、「夕涼み会」をおこないました。

少し残暑が残る中でしたが、夜空に打ち上げられる花火をうちわ片手に見ながら、 「たまや〜!」「綺麗やわぁ!」と声をあげ、皆さんと一緒に夏の終わりを感じる事ができました。

「また来年も見たいわ〜」と喜んで頂けて、ひと夏の良い思い出となりました。

令和1年10月

【10月】アボカドとバナナを施設敷地内で苗木植栽

「高齢者に珍しい食べ物を味わってもらおう」と光誠会堀畑光久理事長は、農家の方と協力し施設西側の空地約700平方メートルに中南米原産のアボカド40本とバナナ5本の苗木を植栽し、施設職員らと協働で有機肥料を与える。

アボカドは脂肪と蛋白質を多く含み,ビタミンやミネラルが豊富であり、そのまま食べてもよしサラダなどに混ぜ合わせてもよし。

社会福祉法人光誠会特別養護老人ホームひかり苑と天佳苑入苑者合わせて約200名、デイサービス利用者約25名の方々に、農家の方の話しでは、この冬さえ乗り越えられれば、その後の天候次第で、アボカドは4、5年先、バナナは1、2年先にたわわに実り、おいしく味わうことができるとの事なので、職員みんなでアボカドとバナナを育て上げ、とくにご高齢の方々には、珍しい味を喜んでいただきたいと話された。

令和1年9月

【9月】秋祭り 特別養護老人ホーム ひかり苑

9月16日(月)

令和初の恒例である秋祭り。「祭り楽しみやね。今年は職員さん何を見せてくれるんやろね」「祭りの屋台で何を食べようか。ワクワクするわ」と凄く楽しみにされていました。
開始時間が近づくにつれて家族の皆さんが来苑され「楽しみやな。一緒に何を観て何を食べようか」とお話をされてました。「皆さんお待たせ致しました。これより秋祭りを開催致します。どうぞ最後までお楽しみ下さい」とのアナウンスが流れ、各ブースではシンクロや健康体操、相撲大会や劇を実施され、利用者の皆さん家族の皆さんが「楽しいな。職員上手い」「面白いで。いつも観たいわ」と喜ばれる声が沢山ありました。

職員による出し物の後は美味しいそうな匂いが沢山する屋台へ行き、皆さんが欲しい物を購入し「美味しいわ。祭り言うたらやっぱ屋台での食べ物やね」「いつもの皆で食べるご馳走も美味しいけど、子供達や孫達と一緒に食べるご馳走もまた格別やね」
「また来苑して皆で楽しく秋祭りに参加したいわ」と笑顔で話されていました。

【9月】秋の外気浴 特別養護老人ホーム ひかり苑

9月26日(木)

夏の暑さから秋の涼しさに替わる頃に皆さんと外気浴に出掛けました。木々が少しずつ秋色に彩って「綺麗やね。もう秋やね」「涼しなってきて過ごしやすいね」と景色を眺めながら散策していると栗の木を発見。大きく実っているのが沢山ありました。
「大きな栗がようさんなってるわ」「よく大きなっているから殻から出てるのがいっぱいあるわ。湯がいて食べたら甘くて美味しいで」と笑顔で楽しまれていました。

令和1年8月

【8月】スイカ割り 特別養護老人ホーム ひかり苑

8月2日(金)

夏の風物詩である大きなスイカを頂きました。スイカといえば昔よくやったスイカ割りを皆で行い、パカッ!と音が鳴れば皆さんが「おー!割れた!割れた!」「中は真っ赤でよく熟して美味しそうやで」と笑顔と盛大な拍手が鳴りました。その後、皆で赤く熟したスイカを食べて「美味しいわ。夏といえばやっぱスイカやね」と皆さんが笑顔で美味しそうに食べられていました。

【8月】フレンチトースト作り 特別養護老人ホーム ひかり苑

8月11日(日)

おやつで職員さんによる手作りのフレンチトーストを皆で頂きました。プレートの上で焼けてくると甘い良い匂いが立ち込めて「ええ匂いやわ」「早く食べたいね。美味しそうやね」と皆さん待ちきれない様子でワクワクしていました。良い匂いで出来立てのフレンチトーストをお皿に盛り付け、そしてアイスクリームも乗せて完成。皆さんがいっせいに食べはじめ、「美味しい。甘くて最高」「温かいのと冷たいのを同時に食べて贅沢やけど美味しいわ」と喜ばれていました。

 

令和1年7月

【7月】ピアノ演奏会 特別養護老人ホーム ひかり苑

7月3日(水)

ピアノと女1人旅:シンガーソングライター『濱守栄子』

新館1階交流ホールにて入苑者の皆さんへ、シンガーソングライターの濱守栄子氏によるピアノ演奏会が催されました。懐かしい曲のメロディが流れてくると皆さんが聞き入って頂き、「プロの人は上手やね。近くで聴けて嬉しいわ」と感動されていました。やがて演奏が終わると拍手喝采で「良い演奏を聴かせてくれておおきによ」「もう1曲聴きたいわ」と大反響でした。

 

【7月】七夕 特別養護老人ホーム ひかり苑

7月7日(日)

年に1度織姫と彦星が逢える今日、入苑者の皆さんと七夕を行いました。入苑者の皆さんに色とりどり短冊に願い事を書いて頂きました。「願い事、何を書こうかな。沢山あるから迷うわ」と楽しんで書かれていました。

 

令和1年6月

【6月】ピザトースト作り 特別養護老人ホーム ひかり苑

6月19日(水)

入苑者の皆さんの協力のもとで、おやつでピザトーストを作りました。切り分けた食パンにトマトケチャップを塗り、トッピングで玉ねぎやソーセージを乗せていきました。調理中から入苑者の皆さんから「美味しそう、早よ食べたいね」との声が聴かれました。ホットプレートで焼き始めると食欲をそそる良い匂いがしました。
出来上がりを皆で頂き「美味しいわ。いくらでも食べれるよ」と入苑者の皆さんが笑顔を浮かべながら話されていました。

 

【6月】茶道 特別養護老人ホーム ひかり苑

6月26日(水)

今日は素敵な和服を着た職員が、参加された入苑者の皆さんと茶道を行いました。
職員が茶道についての心得を語りだすと入苑者の皆さんは「なるほど良い事知れた」と熱心に聞いていました。お抹茶を作り皆で頂き「お茶が美味しいわ、それにお茶菓子も付いていてお得やね。綺麗なお花も活けてあって素敵やね」と喜んでいました。

平成30年12月

【12月】もちつき

12月28日(金)

天佳苑にて年末恒例の餅つき大会を開催させて頂きました。 入苑者の方にも協力頂き、実際に杵で餅をついて頂きました。入苑者の方からは餅つきをやりたいと言われる方もおり「餅つきが出来て良かった」と喜ばれていました。

石臼でついたつき立ての餅を手で丸めて頂く姿はさすが人生の先輩です、上手く丸めておられました。丸めた餅を木に飾り付ける工程にも入苑者の協力のもと無事完成することができました。

 

【12月】クリスマス

12月22日(土)

天佳苑『9・10ユニット』でクリスマス会を開催させて頂きました。今年の冬は、暖冬との予報で雪は降らなかったですね。ユニット内ではクリスマス会を無事開催することができました。入苑者の方々にも苺ケーキ作りに協力を頂きながら作ることができました。

最後は出来上がった苺ケーキを召し上がって頂きました。「ケーキ甘くておいしかった」と入苑者の方には好評でした。

 

平成30年5月

母の日行事【薔薇いちごマフィン作り】

マフィン生地作りをスタッフと共同にて入苑者の方々に作業協力頂きながら「昔はこんなんいつもしてたで」等昔話しをたくさんしてくれていました。出来上がりの美しさもあり、入苑者の方々に笑顔になってもらえました。普段食思低下気味の入苑者もおいしいと完食してくれていました。