グループホーム

グループホーム東陽館 0238-37-8181

2階東南に位置するユニット「吾妻」と、既存の大宴会場を改造したユニット「朝日」があります。リビングには畳コーナーを設けてあり、家庭的な雰囲気で寛ぐことができます。廊下は、「手摺り台(腰壁)」を設けることにより施設らしさを払拭。各ユニットの出入口は、既存の格子戸を利用したため開放感があります。

グループホームのご利用者と一緒にグループホーム内で過ごして頂く共用型デイサービス(定員3名)も行っております。

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)とは?

共同で生活しながら 日常生活の介助や機能訓練を行うサービスです。

団らんイラスト

認知症の方に対するサービスです。

少人数(9人)の方と介護職員(スタッフ)が共同生活を営みながら症状の進行を緩やかにし、安定した健やかな生活を送れるようにご支援いたします。

家庭的で落ち着いた雰囲気の中で、食事の支度や掃除、洗濯などの家事を共同で行います。

サービスの内容

日常生活をともに送りながら、24時間体制で認知症の方をケアいたします。季節に合わせた外出やレクリエーションもお楽しみいただけます。

食事
  • ご利用者とスタッフ共同での調理・買出し
  • 盛りつけ・配膳も支援
入浴・排泄・清掃
  • 入浴・排泄・居室の清掃・洗濯も支援
外出
  • 買い物や外食、喫茶、野外活動、散歩などの外出
  • 地域行事への参加、中学・高校生との交流、季節の行事
レクリエーションなど
  • 敷地内の菜園で、野菜・花の栽培が可能
  • おやつ作り、団らん、歌、体操、趣味(折り紙・書道・編み物・陶芸など)
  • 誕生日会・お花見・四季の祭り・敬老会・クリスマスなどのイベント
  • 町内行事への参加(初詣・夏祭り等への参加)
面会・宿泊・自宅への外泊
  • *自由にしていただけます。
イメージ画像 イメージ画像

このページのトップへ戻る