ゆりの里は宮崎市にある介護福祉施設です。

ホームに戻るサイトマップお問合せ
ゆりの里

宅老所

施設内観
お風呂から眺める庭園 冬には暖炉に火がともり部屋に
ここちよいぬくもりが広がります
レクレーションの様子

〜やさしい時間の流れる きずな固い楽園の園 人情心通わす 第二の家 ゆりの里〜

第二の我が家【ゆりの里】は、定員31名です。

一人暮らしで生活に不安を抱えているご高齢者の方や、夜間がご心配なご家族の負担軽減や、退院したばかりで24時間見守りが無いと心配な方など、様々な方にご利用いただける宅老所です。

“家庭的な温かい環境の中で、心と身体をケアし、職員と共に日々の生活を楽しむやさしい時を過ごしていただく中、その人らしく過ごして戴けるよう、お手伝いをさせていただきます。”

ご利用料金案内

利用料金の内訳

宅老所 ゆりの里 〔有料老人ホーム〕 定員31名

室料
(管理費含む)

介護度につき変動

A : 個室1(トイレ付き) 60,000〜85,000/月
B : 個室2 60,000〜80,000/月
C : 個室3 55,000〜75,000/月
D : 2人部屋 45,000〜65,000/月
E : 3人部屋 40,000〜65,000/月
食費 20,000/月

※ 上記以外に一部実費が発生致します。
   (洗濯代行代3,300円/月、おむつ代、介護用手袋280円/個、理美容代1,000円/回、電気製品持込代60円/日、レクリエーション費用500円/月等)

※ 水道光熱費、共同消耗品等は管理費に含まれます。

※ 食事代は税込みです。

※ 病院受診送迎は基本的に家族の対応をお願いしていますが、どうしても困難な場合は病院受診同行代2,500円/回、送迎代500円/回の実費負担となります。

介護保険基準額

  介護保険基準額
要介護1
16,692円
要介護2
19,616円
要介護3
26,931円
要介護4
30,806円
要介護5
36,065円

介護保険サービスを受けられる際の
参考にしてください

高齢者専用賃貸住宅

生きる希望・喜びを持ち 合言葉 「100歳万歳」!!
笑顔・笑い声が響き渡る中 やさしい時間の流れる 【第二の家 ゆりの里】

入居者様の要介護認定の範囲に沿って、お一人おひとりに合った介護サービスを提供し、それをもとに、ベテラン看護師や介護士が心のこもった介護をさせていただきます。 また、併設の建物「小規模多機能の家 ゆりの里」の通い・宿泊・訪問の3種類の介護サービスも登録利用でき、365日 24時間 安心した安らぎのある生活を支援させて頂きます。 なお、当施設看護スタッフと近隣多科医療機関との連携体制も整っております。

高齢者専用賃貸住宅とは?

高齢者の皆さまが、自由に安心して生活していただける賃貸住宅のことです。

イラスト

施設ではなく、住居なので、外出なども自由です。ご家族の訪問は24時間OK!です。お部屋に泊まっていただくことも可能です。お食事は3食ご提供いたしますが、ご自分で料理することもできます。

職員が優しくお部屋から施設間お供致します。

施設案内

施設

 

月額利用料 (お1人様)

 
高齢者専用賃貸住宅 ゆりの里 10名定員
1部屋 (3DK:管理費含む) 80,000〜90,000円/月
ルームシェア (南日当たり良好部屋:管理費含む) 70,000〜80,000円/月
ルームシェア (北側部屋:管理費含む) 59,500〜69,500円/月

・ 室料管理費含む
・ 敷金・退去後の修繕費はかかりません
・ どなたでも利用可能
・ ルームシェアも可能(夫婦など)
・ 1部屋6畳和・洋室
・ 食事は基本的に宅老所にて(相談可能)食費20000円/月
・ 入浴宅老所にて使用可能
・ 洗濯代行可能3300円/月
・ 散髪予約可能1000円/回
・ 年間の行事等イベント参加歓迎

管理費の使途

事務・管理部門に係る人件費及び事務費、共用施設の維持管理費・水道光熱費

食費に含まれるサービス

献立・栄養管理、調理配膳等、食事サービス全般 ホームでのお食事が不要の場合、事前のお届けにより、該当分の食費を返金いたします。

その他の費用

実費負担いただく項目 (例)

おむつ代、日用品費、新聞・雑誌等購読費、クリーニング代(業者依頼分)・理美容代、個人的な外出の付き添い費用及び交通費、買い物等代行費(要支援、要介護の方は、週1回までは、介護保険に含まれます)、医療機関利用時の医療費自己負担分、電話代。

このページのトップへ