悠々の苑は『その人らしい生活の場』を目指しています。

京都と大阪の中間点に位地する人口40万人余りの「ひらかたパーク」、「くらわんか舟」で有名な枚方市。
そのほぼ中央に位置する田畑の残る団地の一角に「悠々の苑」はあります。

「悠々の苑」では、軽費老人ホーム、特別養護老人ホームの入居者の皆様に、人生の最後まで可能な限り「自立」し、「人としての尊厳をもって」生き続けられるよう、施設サービスの提供を通じてご本人やご家族を支援いたします。

京都と大阪の中間点に位地する人口40万人余りの「ひらかたパーク」、「くらわんか舟」で有名な枚方市。
そのほぼ中央に位置する田畑の残る団地の一角に「悠々の苑」はあります。

「悠々の苑」では、軽費老人ホーム、特別養護老人ホームの入居者の皆様に、人生の最後まで可能な限り「自立」し、「人としての尊厳をもって」生き続けられるよう、施設サービスの提供を通じてご本人やご家族を支援いたします。

施設運営の基本

生活の継続性を大事にするようにしています。

環境の激変は、高齢者に大きな負担になります。
《悠々の苑》では、できるだけ普通の暮らしに近い過ごし方が出来るようにするとともに、軽費老人ホームの住人となられた方には、いつまでも自立した生活が送れるような配慮を行い、特別養護老人ホームの住人になられる際には、「生きる力」を支えてくれる、思い出にあふれた、今までの生活で慣れ親しんだ品々を、可能な限り持ち込んでいただけるよう配慮しています。

ご本人に決めていただくことを大切にしています

その人の人生はその人のものです。
『悠々の苑』では、例えば、コーヒーやビールなども飲めるようにするなど、前半生で育ててこられた一人ひとりの好みを大切にするとともに、施設の中で過ごしていただく時間も、出来るだけご本人に決めていただくようにしています。

残されている力を引き出すように努めています

「自立」し「尊厳をもって」生きていただくうえで必要なことは、少しでも出来ることはご本人にしていただき、ご本人のプライドが傷つかないようにすることだと考えます。
したがって《悠々の苑》では、食事などあらゆる場で、ご本人に残されている力を引き出すように努めています。

新着情報

2017年3月14日
ホームページを開設しました。

提供サービス

特別養護老人ホーム

自立を支援し、家庭への復帰を目標としている施設です。

軽費老人ホーム

自立性やプライバシーが尊重された、軽費老人ホームです。入所していても外部のサービスを受けられます。

特定施設入居者生活介護

指定基準を満たし、指定を受けた有料老人ホーム・ケアハウスです。入所していても外部のサービスを受けられます。


ページトップ↑