ケアハウス

「自立した生活」を送れるように配慮した新しいタイプの生活空間です。

■「ケアハウス」は、一人暮らしのお年寄りやお年寄りのみの世帯のニーズに対応した新しいタイプの高齢者用施設です。

入居者の自立性を尊重しつつ、各種の在宅サービスを活用しながら、できる限り自立した生活が継続できるよう「住居」と「サービス」が組み合わされています。

■「サービス内容」 各種相談や在宅サービスなどの有効な利用について便宜を図るほか、食事の提供、入浴の準備、緊急時の対応などを行ないます。

施設内は、段差の解消、全館冷暖房完備など、お年寄り配慮した構造・設備になっています。

利用料金についてはコチラ>>

食事・入浴などの援助や緊急時の対応を行い、随時生活相談もお受けいたします。

□60歳以上(夫婦で入居される場合はどちらかが60歳以上)の方で、独立して生活するには不安がある方

□ご自身で身の回りのことができる方。

□所定の利用料を負担できる方。

※確実な保証能力がある身元保証人が必要となります。

入居までの手順

利用料金表

利用料(事務費・生活費・管理費)は、毎月10日に請求書を渡させていただきます。

 

令和元年11月1日付

この表における「対象収入」とは、前年の収入(社会通念上、 収入として認定することが適当でな いものを除く)から、 租税・社会保険料・介護保険料・医療費などの必要経費を控除した金額をい います。 (医療費は入居後に支払ったものにかぎります)

夫婦で入居する場合は、 夫婦の収入(必要経費を控除した額)を合算し、合計額の2分の1 がそれぞれの対象収入となります。その額が150万以下の場合は、夫婦それぞれの事務費納付額を上記表の額から3 0%減額した金額が毎月の納付額になります。

三重県健康福祉部からの令和元年8月26日付け通知の「軽費老人ホームの生活費の上限額の改正ついて」に基づき改正します。

見学もお気軽にどうぞ。
まずは、お問い合せください。

お電話でのお問い合わせも受け付けております。
TEL:0596-62-2225 担当:フクナガ

お問合せ

このページの先頭へ