• ホーム
  • 事業所案内 - 障害者グループホーム

障害者グループホーム

グループホームひだまり(事業所番号:1220100356)
家庭的な雰囲気の中で楽しく、穏やかに、個人を尊重し、安心と安らぎのある生活を提供します。

私ども「ひだまり」は、介護事業で長年培った介護技術、経験とノウハウを活かし、「グループホームひだまり」にご入居された方が高齢化し、身体機能が低下しても安心して、日々の生活を送ることができるよう全力でご支援いたします。介護と障害分野において、総合的な支援を行い、地域共生化を目指します。

障害者グループホームとは?

介助イラスト

障害をお持ちの方が世話人等から生活や健康管理面でのサポートを受けながら、地域の中で数人の仲間と一緒に暮らす共同住宅です。
ご入居者様は、平日の日中は職場や作業所に通勤・通所したり、デイケア等に通ったりします。

ご入居条件

・知的障害をお持ちの方
・18歳以上の方
・共同生活のできる方

空室情報(令和3年4月19日現在)

空室なし

定員10名

グループホームひだまり
〒264-0037
千葉県千葉市若葉区源町175-3
TEL:043-252-1434

 

トピックス

2021/1/4
障害グループホーム

『誕生日とクリスマス』

※過去の記事はコチラをクリック

2020/11/30誉田グループホーム小規模多機能障害グループホーム

2020年11月30日

感染予防の取り組み

ひだまりの家では、食堂の全てのテーブルに飛沫防止パーテーションを設置しました。利用者様に安心して過ごして頂けるよう、今後もより一層感染予防対策に努めてまいります。

2020/9/2小規模多機能グループホーム障害グループホーム

2020年8月29日

『縁日』開催しました

近隣住民を招いての毎年恒例『夏祭り』は、コロナウィルスの影響により、あいにく中止となりましたが、この環境の中でもできることをやろうと、感染症対策を行いながら、小規模多機能 ケアセンターひだまりの家主催で『縁日』を開催しました。

当日は、35℃に迫る真夏日でありましたので、利用者・スタッフの健康管理を十分に行い、小まめな水分補給、換気、消毒を徹底して行いました。また、密にならないようタイムスケジュールにより時間帯で利用者数を制限し人数の分散化を図ったり、宿泊部屋を利用して部屋毎に出店を設けたりするなど、みんなで工夫しました。

お土産の準備を手伝ってくれる利用者さん、スタッフと一緒に『いらっしゃいませ〜』と声を出し、お店屋さんになってくれた利用者さん。課題も見つかりましたが、利用者とスタッフで自分たちの夏祭りを作り上げ、楽しみました。

【タイムスケジュール】

午前中    小多機、生活介護の利用者さんと会場設営、準備
13:00〜   生活介護の利用者さん
13:30〜   グループホーム ユニット1の利用者さん
14:00〜   グループホーム ユニット2の利用者さん
休憩・水分補給
14:30〜   グループホーム ユニット3の利用者さん
15:00〜   小多機の利用者さん
15:30〜   休憩・おやつ

【おやつ・お土産】

やきそば・枝豆・アメリカンドッグ・ラムネ・そのまんまイチゴアイス

2020年7月8日

今年の七夕は、あいにくのお天気でしたが、利用者様たちは短冊に思い思いの願いを込めて笹飾りをしました。

コロナの影響でずっとお休みしていた青い鳥工房ですが、今月から元気に通い始めた利用者様たち。「仕事をがんばりたい」と願う方もたくさんおられました。