老人保健施設愛泉館
お問合せサイトマップ
  文字を大きく 文字を小さく

老人保健施設 愛泉館 ご利用案内

愛泉館には、小さいからこそできるサービスがあります。

 利用される方の「自分らしく生活したい」という気持ちを大切に、一人ひとりの心と身体を大切にした個別ケアを目指しています。

 私たちは、キリスト教精神を基盤として、「高齢な方々に輝いて過ごしていただきたい」と願っています。

介護老人保健施設とは?

日常生活の介護サービスやリハビリテーションを行なうことによって、家庭生活への復帰を目指す施設です。

介護やリハビリが必要な65歳以上の方(第2号被保険者は40歳以上)の家庭(社会)復帰を目標に、生活リハビリなどをしていただく施設です。専門のスタッフが日常生活の介護サービスを提供し、在宅生活における不安や悩みに対し、適切な介護方法や介護用品、介護環境などをご提案いたします。

ご利用対象

介護老人保健施設イメージ

利用者作品

 病状が安定期にあり、積極的治療を必要とせず、市町村の要介護認定調査で要支援または要介護状態と認定された方。

但し、要介護認定された方は介護保険サービス利用、要支援と認定された方は介護予防サービスとなります。

申し込み方法について(すべてのサービス共通)

(1)相談面接(電話予約制)を行います

(2)申し込み

 ご利用に必要な書類(下記)を提出していただきます。

  1. 利用申込書
  2. 身体状況のわかるもの(医療情報提供書など)
  3. 現在服用中の薬の内容がわかるもの

(3)書類が整い次第、本人面談を行います

 * この際も必ず電話にて面談予約をお願いします。
 * 下記の3点をご提示いただきますので、忘れずにご持参ください。

  1. 介護保険被保険者証
  2. 介護保険標準負担額減額認定証(お持ちの方のみ)
  3. 後期高齢者医療被保険者証、または国民健康被保険者証

(4)利用検討会議を行います

 当施設の利用が適当か、各職種により毎週木曜日に協議・検討いたします。
 

(5)契約を交わします

 同意書にご記入いただきます。ご本人と身元保証人の印鑑をご持参ください。

(6)利用開始となります

 

申し込み方法について(すべてのサービス共通)

【介護保険証の確認】
  • 介護保険証は毎月確認の為、事務所窓口にてご提示ください。
  • 【保険証類などの変更時はご連絡ください】
  • 保険証類(介護保険証・後期高齢者医療保険者証・健康保険証・介護保険標準負担額減額認定証)の記載内容に変更がございましたら、必ず当施設までご連絡ください。
     * 変更の連絡が遅れますと、全額自己負担になる可能性もございます。ご注意ください。
  • 緊急連絡先に変更がありましたら必ずご連絡ください。
  • 【サービス提供に際する計画書について】
  • サービス計画書について 当施設では、利用者や家族が何を望んでおられるのか、何が最も利用者や家族の方の為になるのかを考え、その方に合ったサービス計画書を作成し、ケアサービスを行います。このサービス計画書は利用者・家族の同意の確認を行っています。
  • 【利用者や家族の同意をいただく書類一覧】
    < 入  所 >
    1. 施設サービス計画書
    2. リハビリ実施計画書(初回・2週間・3ヶ月毎)
    3. 栄養ケア計画書
    < 短期入所 >
    1. 短期入所サービス計画書
    2. リハビリ実施計画書(初回)
    < 通所リハビリ >
    1. 通所リハビリテーションサービス計画書
    2. リハビリ実施計画書 《初回・2週間・(※1ヶ月)・3ヶ月毎》
      ※短期集中リハビリ対象者のみ
    < 介護予防短期入所 >
    1. 介護予防短期入所サービス計画書
    < 介護予防通所リハビリ>
    1. 介護予防通所リハビリサービス計画書
    2. 介護予防リハビリ実施計画書(初回・3ヶ月毎)
    【利用料について】
  • 月末締めで計算し、翌月の中旬頃に請求書をご自宅へ発送いたします。毎月26日に郵便局より自動引落しされます。翌月の中旬頃に領収書を発送いたします。
  • 愛泉館フロアマップ

    1階

    2階

    3階

    このページの一番上へ