明るく、楽しく、和やかに かんばらの里、はさぎの里

採用情報

社会福祉法人秋葉福祉会では積極的に採用活動を行っております。
年間休日120日+5日(年休5日義務化)!
男性の育休実績あり!
家庭的で働きやすい職場です。

定年後、再雇用もあります!!
アクティブシニアが生き生きと働く職場です!

子育てしながらも勤務出来ます。

女性育休消化率100%

 

明るい笑顔、普段着の生活、それを優しく包みこむ蒲原平野

そんな環境のもと、「秋葉福祉会」職員一同は、
人生の先達である皆さまのお世話をさせていただきます。
また、多くのボランティアに支えられて、地域とのコミュニケーションを大切にし、開かれた施設を目指します。

花とみどりに囲まれたこのまちで、これからも私たちは「安心の毎日」を送っていただけるよう全力で取り組んでまいります。

新着情報

2022年8月4日
採用情報を更新しました。
2022年7月28日
環境への取り組みについて掲載しました。
採用情報を更新しました。
2022年6月10日
事業所案内を更新しました。
2022年5月17日
採用情報を更新しました。
2022年3月3日
採用情報を更新しました。
2021年9月17日
採用情報を更新しました。

環境への取り組み

基本理念

社会福祉法人秋葉福祉会は、介護を要する高齢者が「明るく、楽しく、和やかに」「明るく、きれいで、健やかに」おだやかな日々を過ごしていただくために、適切なサービスを提供しています。

地球環境が徐々に悪化している状況の中、このサービス提供を持続可能とするためにも我々がこの課題をよく認識し、環境に係る負荷を軽減する経営を行うことで社会的責任を果たします。

取り組みの方針

  1. 事業経営が環境に与える影響を把握し、技術的、経済的評価によって対策と目標を設定する。
  2. 目標達成のために計画を策定、実行し、その結果を評価したうえで目標の見直しを図る。
  3. 環境に関する法律や規制を遵守する。

具体的な取り組み

  1. 無理のない範囲で電気、ガス、水道の使用量の削減を図る。
  2. 産業廃棄物の分別の徹底を図り、リサイクルを促進する。また、廃棄物の減少を図る。
  3. サービス提供に係るあらゆる物品、材料は、なるべく環境負荷の低いものを使用する方向で検討する。
  4. 環境保全に関する啓発のため、職員に対する研修等を実施する。

LEDベッドライト

LEDフットライト(常夜灯)

LED居室照明

精電器

電力マネジメントシステム

節水システム

建築物省エネ法適用GHP

GHP銘板

窓ガラス断熱加工(デイサービス事務室)

分別した廃棄物置き場

【施設や設備整備の補助、助成について】

完了済みの福祉車両助成事業を掲載しています。

【かんばらの里】
公益財団法人JKA  
 平成19年度  車椅子移送車(ワゴン車)
 平成21年度  車椅子移送車(ワゴン車)
  令和3年度  車椅子移送車(ワゴン車)
 活動報告パンフレット

中央競馬馬主社会福祉財団       
平成21年度  車椅子移送車(ワゴン車)
新潟県遊技業協同組合
平成18年度  車椅子移送車(軽自動車)
日本財団
平成14年度  車椅子移送車(軽自動車)
平成17年度  車椅子移送車(軽自動車)
平成18年度  車椅子移送車(ワゴン車)
平成19年度  車椅子移送車(軽自動車)
平成29年度  車椅子移送車(ワゴン車)
新潟県共同募金会(赤い羽根共同募金)
平成26年度  特殊浴槽

【はさぎの里】
JAヘルパー支援基金
 平成13年度  ヘルパー訪問車(軽自動車)
 平成25年度  ヘルパー訪問車(軽自動車)
 平成28年度  ヘルパー訪問車(軽自動車)
 平成30年度  ヘルパー訪問車(軽自動車)
 令和 2 年度  ヘルパー訪問車(軽自動車)
新潟県遊技業協同組合
 平成23年度  車椅子移送車(軽自動車)
日本財団
 平成21年度  車椅子移送車(ワゴン車)
 平成25年度  車椅子移送車(ワゴン車)
 平成26年度  ヘルパー訪問車(軽自動車)
 平成27年度  ヘルパー訪問者(軽自動車)
新潟県共同募金(赤い羽根共同募金)
 平成26年度  車椅子送迎車(ワゴン車)
 平成28年度  温冷配膳車
 令和 2 年度  車いす対応軽自動車
公益社団法人JKA
 平成29年度 車いす移送車(ワゴン車)
新潟市
 平成28年度 介護ロボット導入補助金(センサー付ベッド3台)
 令和 2 年度 新型コロナウイルス感染症対応オンライン面会支援事業(タブレット及び無線LAN増設)
 事業完了報告書

【こうめの里】
日本財団
 平成18年度  車椅子移送車(ワゴン車)
  *デイサービスセンター秋葉荘事業廃止のため移行
 平成23年度  車椅子移送車(軽自動車)

【秋葉福祉会】
公益財団法人 JKA
 令和3年度 新型コロナ予防対策

法人沿革
昭和62年7月 社会福祉法人秋葉福祉会設立認可
昭和63年4月 特別養護老人ホームかんばらの里、ショートステイ事業開始
昭和63年10月 かんばらの里デイサービス事業開始
平成7年4月 かんばらの里ショートステイ20床増床、新潟市が設置したデイサービス認知症型及び在宅介護支援センター受託事業開始
平成9年12月 老人デイサービスセンター秋葉荘受託事業開始
平成11年7月 居宅介護支援事業開始
平成11年10月 特別養護老人ホームはさぎの里、ショートステイ、デイサービスセンターはさぎの里、ヘルパーステーションはさぎの里、在宅介護支援センターはさぎの里事業開始
平成13年12月 評議員会設置
平成18年4月 新潟市の老人デイサービスセンターかんばらの里の指定管理者となる
平成18年7月 在宅介護支援センターかんばらの里、在宅介護支援センターはさぎの里を廃止
平成21年3月 老人デイサービスセンター秋葉荘受託事業廃止
平成21年8月 特別養護老人ホームこうめの里、ショートステイ事業開始
平成24年4月

介護支援事業所はさぎの里廃止

平成24年5月 ケアプランセンターかんばら開設
平成28年4月 ケアプランセンターはさぎ開設
平成31年2月 認知症対応型デイサービスセンターはさぎの里事業廃止
令和2年4月 老人デイサービスセンターかんばらの里が、新潟市の指定管理から法人経営となる。
地域密着型通所介護・デイサービスセンターかんばらなごやか事業廃止
令和4年1月 特別養護老人ホームかんぱらの里のショートステイを特養に転換する。
法人施設概要
【特別養護老人ホームかんばらの里概要】
介護老人福祉施設 特別養護老人ホームかんばらの里 定員124名
通常規模通所介護(介護予防含む) 老人デイサービスセンターかんばらの里 定員32名
居宅介護支援事業所 ケアプランセンターかんばら  
【特別養護老人ホームはさぎの里】
介護老人福祉施設 特別養護老人ホームはさぎの里 定員70名
短期入所生活介護(介護予防含む) 特別養護老人ホームはさぎの里 定員20名
通常規模型通所介護(介護予防含む) デイサービスセンターはさぎの里 定員35名
訪問介護(介護予防含む) ヘルパーステーションはさぎの里  
居宅介護支援事業 ケアプランセンターはさぎ
【特別養護老人ホームこうめの里】
介護老人福祉施設 特別養護老人ホームこうめの里 定員29名
短期入所生活介護(介護予防含む) 特別養護老人ホームこうめの里 定員10名

このページの上へ