訪問介護

「オープンでわかりやすいサービス」により 信頼関係を築きあげられるように心がけております

ヘルパーがご自宅に訪問して、在宅での自立をご支援いたします。ケアマネジャーが作成するケアプランにしたがい、基本的な日常生活をトータルでサポートします。 「オープンでわかりやすいサービス」によって信頼を築き、ご満足いただけるよう心がけております。

 

サービスの内容

ホームヘルパーが家事支援・身体介護などを 行います。

身体介護
日常的な介護を必要とする方に、身体機能向上のための適切なサービスをご提供いたします。
食事、洗面、入浴、部分浴(洗髪、陰部・足部などのみの洗浄)、清拭(せいしき:身体を拭いて清潔にすること)、洗髪、排泄、衣類の着脱、床ずれの予防、体位変換・姿勢交換、歩行、車いす等にかかわる介助。
生活援助
ご利用者様が単身、ご家族がご病気などの場合に自立支援やご家族の負担軽減のために適切なサービスをご提供いたします。
買物、調理、配膳、洗濯、掃除、衣類の整理、薬の受け取り等にかかわる介助。
その他
乗降介助、移動介助、趣味等の介助。
相談・助言・情報提供
生活上の不安や介護に関するご相談、さまざまな情報のご提供。

葵おたすけコールセンター 夜間対応型訪問介護

★こんなことでお困りではありませんか?

一人で不安を感じる、転倒時の介助、おむつ交換、起床・就寝介助、体位変換、水分補給。

夜間対応型訪問介護とは、夜間にご利用者さまのご自宅を訪問し、おむつの交換、トイレの介助や安否確認などを行うサービスです。

  • 一人で不安を感じる
    そんな時、事前に登録したコールボタンを自宅に設置。急に介護が必要な場合などボタンを押して連絡すると直ちに対応いたします。
  • ボタン1つで安心
    ボタンを押すことで直接オペレーターにつながります。コール端末からオペレーターの声が聞こえますのでそのまま会話をしてください。
  • 日中の不安
    ご希望に応じて利用できます。24時間通報対応加算で24時間安心です。
ご利用までの流れ
1

まずは担当のケアマネージャーへご相談ください。

2

相談員がご自宅に訪問して詳しく説明いたします。

3

重要事項の説明、同意を頂いた上でのご契約となります。

4

ご契約後、即日取り付けいたします。工事費用は一切掛かりません。ボタン1つで安心です。

料金表
基本料金 1084円/月
24時間通報対応加算 674円/月 随時訪問 619円/月
定期巡回 407円/月 随時訪問
(二人体制)
834円/回

※ ご利用は要介護者が対象となります。

定期巡回随時対応型訪問介護看護

★こんなときにご利用ください

「1日に何回か少しでいいから様子を見に来てくれるサービスはないかしら?」「24時間安心して生活したいわ…」「医療面でのサポートもほしいけど…」

日中・夜間を通してひとりひとりの生活に合わせた訪問介護・訪問看護のサービスが受けられます。

  • 定期巡回 1日の決まった時間、複数回の派遣
    安否確認、排泄介助、体位交換、服薬介助、水分補給、配膳など。
    ※個々のケアプランにより定期的な巡回訪問は異なります。
  • 随時対応 オペレーションサービス
    コール端末により24時間365日オペレーターと連絡が取れ、ご利用者の相談を受けたり、訪問手配の必要性を判断します。
  • 随時訪問 必要時ヘルパーの派遣
    随時対応の判断により必要に応じて、ご自宅を訪問します。
  • 訪問看護 看護ニーズにも対応
    看護師による訪問(医師の指示に基づき実施)
ご利用までの流れ
1

まずは担当のケアマネージャーへご相談ください。

2

計画作成責任者が訪問して詳しく説明いたします。

3

重要事項の説明、同意を頂いた上でのご契約となります。

4

利用者、ケアマネージャー、計画作成責任者が相談の上サービス計画を作成し、サービス利用の開始となります。

料金表 (訪問看護をご利用の場合、訪問介護分の他に訪問看護分をお支払い頂きます。)
要介護度 訪問介護分 訪問看護分
要介護1 6,252円 3,243円
要介護2 11,161円 3,243円
要介護3 18,530円 3,243円
要介護4 23,440円 3,243円
要介護5 28,348円 4,127円

※ ご利用は要介護者が対象となります。
※ 下記の金額に初期加算等が加算される場合があります。
※ デイサービスやショートステイをご利用される場合は利用日に応じて、上記料金から利用料を差し引きます。
※ このサービスの利用料は、1ヶ月ごとの定期払いです。

介護保険サービス・障害福祉制度対象サービスをご利用になるには

介護保険及び障害福祉サービスをご利用になるにはお住まいの市町村窓口に利用を申請する必要があります。

介護保険および障害福祉サービスをご利用になるには、お住まいの市町村窓口に利用を申請をする必要があります。

葵ヘルパーセンターがご提供する介護保険サービス・障害福祉サービスは、すでに介護保険ないし自立支援給付を支給されているお客様が対象です。

介護保険の認定申請など、葵ヘルパーセンターではお客様に代わって申請を代行したり、介護保険制度などの詳しい説明やアドバイスを行っています。お気軽にお電話ください。

また、介護保険(もしくは障害福祉サービス)を利用していないお客様にも、葵ヘルパーセンターでは同様の介護サービスを有料にてご提供しています。