グループホーム さわやかテラス

家訓「あるがままに 楽しく ゆったりと」

さわやかテラス 入居定員
二日市 18名
大野城 18名
春日 18名
大野城中央 現在9名
(平成30年4月1日
増設し18名予定)

平成18年4月より、地域密着型のサービスとなり、住み慣れた地域で暮らし続ける事を支える仕組み作りがなされています。

その中でグループホームの役割として、認知症になっても住み慣れた地域(風土、風習、土地勘などある中で)での暮らしを支える中核を担っています。

医療連携は万全!

さわやかテラスは地域医療と連携をとり入居者様の体調に万全を尽くします。

サービスの内容

基本的に認知症の診断を受け、家での暮らしが難しくなりグループホームでの生活を送りながらも、24時間体制の中でその方が得意なこと、習慣として残っている能力を十分に発揮できる場所を提供していきます。

  • なじみの地域にも継続して参加する事もお手伝いします
  • 開放的な場所であり、共に暮らし寄りそったケアをしています