特別養護老人ホーム 白百合荘 香川県善通寺市与北町1680番地1

特別養護老人ホーム 白百合荘
公表情報の更新
お問合せ
サイトマップ
コンテンツ
文字の拡大 文字の縮小
トップページ
事業所案内
サービス内容
理事長挨拶
お知らせ
開示情報
プライバシーポリシー

お知らせ

new令和2年4月24日更新

白百合荘トピックス

特養アラカルト

初釜

令和最初の新年を迎え、片山先生や社中の方のお点前でお茶会が開かれました。

ご利用者の方は、お抹茶の香りを楽しみながら、心落ち着く時間を過ごされ和菓子や、お抹茶を召し上がり「とても美味しかった」との声が聞かれ、大変満足されたご様子でした。

先生が飾ってくださった花で、季節を感じることができ「すごく綺麗ね」と皆さん笑顔があふれていました。

茶話会

毎月、施設長と誕生月のご利用者が一緒にお話をする会を開いています。

2月は2名の誕生者の方が参加されました。施設長のお話を笑顔で聞かれたり、楽しく会話をされながら美味しそうにケーキを食べたり紅茶を飲んで、それぞれ穏やかな時間を過ごされました。これからもご利用者が健康で楽しい生活を送って頂きたいと心より願っています。

ひな祭り

3月に入り、雛人形を飾りました。雛人形を見ながら、「お雛様は綺麗な顔をしてるわね」「懐かしいわ」と家族の話や昔話に花を咲かせ、大変喜ばれていました。

3月3日には、ひな祭りの音楽を流しながら、昼食に「ちらし寿司」おやつに「甘酒」で春のひとときを過ごすことができました。

デイサービスから

小物入れ作り

デイサービスでは、3か月に一度ご利用者の方にリハビリを兼ねた手を使っての工作をしています。なかなか手がかなわず作りにくいこともありますが、皆さん頑張って取り組んでおられます。
今回は実用的なもので、牛乳パックを再利用して小物入れを作りました。ご自分で好きな千代紙を選び、何を入れようかと想像しながら楽しそうに作っていました。出来上がると満足そうに「うわー!きれい」「お菓子を入れようかな」「孫にとられそうや」など、いろいろな声が聞こえていました。

   

ふれあいサロンやすらぎから

絵手紙作り

季節の野菜・果物・花などをモデルに、描く人により異なった味わいになるオリジナルの絵手紙を作りました。
作って楽しい、貰って嬉しい心あたたまる絵手紙です。

   
このページの一番上へ
   
 
ホーム | サイトマップ | お問合せ | 公表情報の更新
特別養護老人ホーム 白百合荘 (指定介護老人福祉施設)
香川県善通寺市与北町1680番地1 電話:0877(62)2998