ホーム > サービス内容 > 小規模多機能型居宅介護

小規模多機能型居宅介護

小規模多機能型居宅介護とは?

小規模多機能型居宅介護事業とは、住み慣れた家、住み慣れた地域で、いつまでもその方らしく暮らせることをお手伝いさせていただくサービスです。

「通い」「訪問」「泊まり」の機能を組み合わせ、365日・24時間切れ目なく継続したサービスを提供し、在宅での生活をお手伝いさせていただく事業です。

サービスの内容

お一人おひとりの状況に応じて、さまざまなサービスを組み合わせてご利用いただくことができます。

基本的なサービス

通 い
  • 食事・入浴・日常生活上の介護等、必要なサービスを提供いたします。
    ご希望があれば、昼食はもちろん、朝食・夕食のご用意もいたします。
訪 問
  • ご自宅でのサービスを希望される場合、職員が訪問してサービスを提供いたします。
泊まり
  • ご家族が急な用事でお出かけになり、ご自宅でお一人過ごされることが不安な時など、必要に応じてお泊りいただくことができます。
    約6畳のプライバシーの確保できる個室でお泊りいただけます。

他にご利用できるサービス

  • 訪問看護
  • 訪問リハビリテーション
  • 居宅療養管理指導
  • 福祉用具貸与 等

ご利用できる方

〈要支援1〉〜〈要介護5〉までの方で 「小規模多機能ホームハピネス」に ご登録いただいた方が ご利用になれます。

ご利用料金

要介護度区分 介護保険自己負担分月額
要支援 1 3,403単位
要支援 2 6,877単位
要介護 1 10,320単位
要介護 2 15,167単位
要介護 3 22,062単位
要介護 4 24,350単位
要介護 5 26,849単位

介護保険対象外金額

宿泊費
  • 一泊・・・2,000円
食費
  • 朝食・・・440円
  • 昼食・・・580円
  • 夕食・・・550円

このページの一番上へ