ごあいさつ

代表であるわたくしは障害を持つ子の介護が原点となり、高齢者福祉に踏み切ることになりました。

今ではご家族も様々な想いがあり多様化しています。ご本人の生活が安心したものであり、家族負担が軽減されることが基本ですが、支える方は家族にとどまらずまた家族に頼まれない方もおられます。 福祉は人類だから可能な最も人間らしい慈愛の中にあると同時にすべての人間の抱える課題の中にあります。

介護を任せてお願いしたい人、仕事から離れて親をみてあげたいと想う人、仕事をしながら 何とか頑張りたい人、使命感を持って支えていたいと思っている人。すべてが人の姿です、その一つひとつの個性を周りの方々の条件を考え最善の方法を考えたいと想います。弊社は施設でありながらも在宅の看取りまで支援を考えます。供にありたい、それが願いです。

 

株式会社コロネットとおかまち
代表取締役 小海哲

 

TOP