ごあいさつ

答えを求めない・答えをつくらない・今そこにいるあなたが真実・・・

特定非営利活動法人おたがいさまは、平成16年に産声を上げました。

創始者である佐藤道義は、長く特別養護老人ホームで認知症の支援にあたっていました。その際に、どうしても既存のシステムでは、本当の意味での認知症の方達の暮らしを支えていくことはできないと実感しました。

意を決して、私財をなげうって、12人だけが暮らすことができる小さなグループホームを作りました。もちろん採算度外視です。当然職員の給与も高いものではありません。

しかし、不思議なことに離職する者はほとんどいません。当初10名であった職員も今は30名を超えるまでになりました。事業所も小規模多機能型居宅介護・認知症通所介護・居宅介護支援事業所と次第に増えてきました。

思うに昨今推進されている、経営マネジメントや科学的な管理手法を一切排除し、ただひたすらに認知症の方たちと、日々真摯に向かい合うことによって特定非営利活動法人おたがいさまは存続できたのだと思います。

心の灯を消すことなく、私たちは愚直に、今後も認知症の方たちとの暮らしを共に積み重ねていきたいと思います。

 

特定非営利活動法人おたがいさま
理事長 大澤 直樹