「心地よい介護」のためどんなことでもお気軽にご相談ください

昔は家族のほとんどが三世代同居で、同居家族にはお年寄りがいるのが普通でした。
現代では核家族化が進み、忙しく働く人が増え、家族の介護は施設や介護スタッフに任せることが多くなっています。
人の成長の過程で、お年寄りの知恵を授かること、老いに寄り添い死に触れることは貴重な人生経験です。また、老いていく心の側には介護スタッフよりも家族が必要です。
私たちは利益だけを求めるサービス業ではなく、必要な分の手助けをしていきたいのです。

新着情報

2020/4/13
ホームページを開設致しました。

提供サービス

居宅介護支援
ケアマネジャーが介護全般のご相談に応じ、ケアプランの作成を行うサービスです。
訪問介護
訪問介護員(ホームヘルパー)などがご自宅に訪問し、介護や日常生活上のお世話を行うサービスです。
通所介護
日中、デイサービスセンターに通っていただき、日常生活上のお世話や機能訓練を行うサービスです。
障がいサービス
指定居宅介護、指定重度訪問介護、指定同行援護サービスを利用し、自立した日常生活または社会生活を営むことが出来るよう、ご利用者様の状況及び環境に応じてサービスを行います。
住宅型有料老人ホーム
居室を借りていただき、外部の必要な住宅介護サービスを受けながら生活できる施設です。職員が1人以上24時間常駐しております。基本的には生活に必要な家具家電等は持ち込んで頂きます。(介護保険サービスではありません)
小規模多機能型居宅介護
心身の状況やご希望を踏まえ、「通い」を中心に、「訪問」「泊まり」を組み合わせて提供するサービスです