事業所案内

概要

社会福祉法人 広賀会 外観

[ 法人名 ] 社会福祉法人 広賀会

[ 事業所名 ] 
指定障害者支援施設 広賀園
指定障害者支援施設 松籟園
指定障害者短期入所事業所 広賀園
障害者日中一時支援事業所 広賀園
障害者相談支援事業所 広賀園

[ 住所 ]
〒739-0041
広島県東広島市西条町寺家4205番地

[ 電話番号 ] 082-422-2543

[ FAX番号 ] 082-422-2665

施設へのご案内

【山陽本線西条駅前から】
●JRバス東広島医療センター行きにて「大沢田池」下車、徒歩約3分
●タクシーで約10分
【新幹線東広島駅から】
●タクシーで約30分
【西条ICから】
●車で約20分
【志和ICから】
●車で約20分

施設の目的

@思いやりのある看護・介護に努めます。

A個人の尊厳を尊重し、自立した生活を支援します。

B地域福祉社会の実現に貢献します。

理念

私たちは、利用者の尊厳を守り、多様な福祉サービスを総合的に提供し、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援します。

基本方針

1.利用者の皆様の意向及び人格を尊重し、常に利用者の皆様の立場にたって、サービスの提供につとめます。

2.利用者の皆様のニーズに十分応えることができるように研鑽をつみ、質の高いサービスの提供につとめます。

3.地域に愛され共に歩む施設として、地域と家庭の結びつきを重視し、自立・共生できるようつとめます。

4.利用者の皆様の自己選択による選ばれた生活に対し、潤いのある豊かな生活ができるよう支援します。

5. 利用者の皆様の個人に関する情報の保護についてはこれを厳守します。

沿革

昭和25年6月 国立療養所作業会後保護部と称し独立会計で発足
昭和34年7月 社会福祉法人 広島後保護協会として設立登記
結核回復者後保護施設として発足
昭和37年3月 施設名称を広賀園と称する
昭和38年11月 管理棟工事竣工により定員50名の施設完成
昭和42年8月 内部障害者更生施設へ転換
昭和42年11月 社会福祉法人 広島内部障害者福祉協会に改称
昭和53年3月 第一広賀園工事完成
昭和53年4月 内部障害者更生施設 第一広賀園開園(重度内部障害者対象)
定員50名
広賀園入所定員を30名とする(中軽度内部障害者対象)
平成3年4月 内部障害者更生施設 第一広賀園を重度身体障害者更生援護施設に種別変更
平成5年3月 広賀園(定員30名)を廃止
平成8年1月 法人名称を社会福祉法人 広賀会に変更
平成15年4月 支援費制度移行により、重度身体障害者更生援護施設から肢体不自由者更生施設広賀園(定員30名)、内部障害者更生施設松藾園(定員30名)に種別変更する。
平成19年4月 障害者自立支援法にもとづき相談支援事業所を開設
平成22年10月 障害者自立支援法により障害者支援施設へ移行

利用の申込みと利用契約

利用(入所)を希望される方は、事前に住所地の福祉事務所又は町役場にて支援費支給の手続きが必要です。

サービスの利用にあたり、利用者と指定事業者(施設)は、双方合意の上で書面にて契約を行います。詳細については、ご説明をいたします。

館内のご案内

館内のご案内

このページの上へ