地域における“オアシス”を目指して・・・

当法人では、平成14年10月より、特別養護老人ホーム、短期入所生活介護、デイサービス、認知症高齢者グループホーム、住宅型有料老人ホーム等、施設サービスから在宅サービスまで高齢者介護サービスをトータルで提供しています。

施設名称である『クレーネ』の語源はギリシャ語で“湧き水”という意味であり、介護サービス提供を通して、ご利用者、ご家族、住民の皆さん、職員の皆さんが安心して楽しく集える、まさしく地域における『オアシス』を目指して日々取り組んでいます。

新着情報

2017年12月12日
行事紹介を追加しました。
2017年11月1日
採用情報を更新しました。
2017年10月23日
情報開示を更新しました。
2017年8月17日
会報誌 いずみ 第25号を掲載しました。
2017年4月1日
特別養護老人ホーム クレーネ大阪 此花区にオープンしました!!
2017年1月30日
3月23日に認知症カフェ『福来ろう喫茶』を開催します。
詳しくはこちらをご覧ください。
2017年1月24日
会報誌 いずみ 第24号を掲載しました。
2016年12月14日
クレーネ大阪のオープニングスタッフ説明会を開催いたします。
詳しくは採用情報ページをご覧ください。
2016年7月27日
メゾン・ド・ニアンのチラシを掲載しました。
2016年7月14日
会報誌 いずみ 第23号を掲載しました。
2016年7月11日
ホームページを開設しました。

特別養護老人ホーム クレーネ大阪

『潤い』感じる生活を

介護サービス提供を通し、利用者の皆様や、ご家族が安心して楽しく集える「オアシス」を目指し取り組んでいます。

・原則 要介護3以上の方が対象となります。
・オープン直後なのでスムーズにご入居頂けます。

月額利用料 49,720円~
(非課税・31日計算)

>> 詳しくはこちら

行事紹介

特別養護老人ホーム クレーネ大阪

「春日出地域津波避難訓練」への協力
クレーネ大阪は、大阪市役所、此花区春日出地域活動協議会との三者間で、「津波災害又は水害時における指定緊急避難場所(津波避難ビル)」として使用する協定を結んでいます。
これを受けて、11月12日(日)に「東南海地震」が発生した想定で、当施設を避難場所として、「春日出地域津波避難訓練」が実施されました。

当日は、春日出地域住民の皆さん、大阪市此花区長、此花区役所危機管理担当課職員、大阪市此花消防署職員が一体となって、当施設への避難及び当施設において、けむり体験、水消火器による初期消火、AEDの使い方の訓練が行われました。

今後も地域とともに防災に取り組んで参ります。


此花区長によるご挨拶


AED使用方法

水消火器による初期消火

けむり体験