富山市田畑852-3 サイハン富山協同組合

ホーム > サイハン富山協同組合 > 概要

概要

サイハン富山協同組合案内

組合名 サイハン富山協同組合
所在地 〒931-8403
富山市田畑852-3
地図はこちら
設立 2017年6月
代表理事 酒井 重数
事業内容 外国人技能実習生取扱事業(許1707002176(2018年5月25日))
特定技能外国人労働者登録支援機関(20登-004494(2020年6月5日))
技能実習生入国後講習実施機関(介護技能実習生も可能です)
外国人留学生紹介事業(提携の介護福祉士養成校と共に外国人の介護福祉士の育成を支援します)
許可番号 許1707002176(2018年5月25日)
電話番号 076-471-7841
FAX番号 076-471-7851
ケアセンター笑美寿 イメージ画像

代表者の挨拶

モンゴル語で『サイハン(Saikhan)』とは“良い”、“美しい”、“素晴らしい”、“快適”、“親切”、“安全”といった意味があります。

この言葉が実現できるよう実習生や実習生の家族、送り出し機関、実習先事業所の方々との絆を強く結び、技能実習を進めて参りたいと考えています。

介護業種に特化した監理団体ですので、介護事業所の現場の想いが実習生に伝わるよう、高齢者の方々の尊厳が保たれる介護理念・介護技術が実践できるよう指導いたします。

組合理念

  • 国、地域を超えた良い国際社会への貢献
  • 相互国の文化や人間性の尊重
  • ともに生存してともに栄える

送り出し機関との協定

所在する国の公的機関から推薦を受けている認定送り出し機関と協定を結んで、介護技能に適切な人材を選択します。

イメージ画像
冨士財団送り出し機関
イメージ画像
TCI送り出し機関

サイハン富山協同組合の特徴

【外国人技能実習生受入をお考えの介護施設、病院経営者の皆様】
富山県及び神奈川県にて介護施設及び病院を営む企業及び事業主

当組合では@介護職、A病院・介護施設内の厨房業務へ技能実習生を派遣しています。

【当組合】
◎弊社関連のオルホン笑美寿(株)が運営するオルホン笑美寿エルデネットの介護施設(小規模多機能型居宅介護モデル)で6カ月以上の介護職経験があり、日本語レベルN4以上の人材を、当組合が運営する介護施設で入国後研修を実施、介護に用いる用語を重点的に訓練し、企業(介護施設や病院)への派遣を行います。
イニシャルコストは、一名約400千円〜(約6ヶ月の入国前講習費用および渡航費用、ビザ申請費用等)、ランニングコスト 月@35千円〜、他に協同組合入会金100千円(入会時のみ、退会時返金)となります。
※現在、当組合では中国(遼寧省、山東省)、インドネシア(ボゴール)、ベトナム(ハノイ)、インド(ムンバイ)、ウズベキスタン(サマルカンド)の看護大学、日本語学校、送出し機関との連携により中国人、インドネシア人、ベトナム人、インド人、ウズベキスタン人のご紹介を行っています。
ご相談はお気軽に当組合までお申し出下さい。

【当組合の特長】
当組合の代表理事は、モンゴル国立医科学大学特任教授でありモンゴル国でのJICA事業における人脈を生かし、モンゴルにて介護事業を展開。監理団体(サイハン富山協同組合)を2017年に設立し、現在、モンゴル、中国、インドネシア、ベトナム、インド、ウズベキスタンより実習生をご紹介しています。
当組合の特徴は
@モンゴルの場合は、弊社のオルホン笑美寿モンゴル支店(介護施設)での介護技術、語学研修を6ヶ月以上行った技能実習生をご紹介します。
A当組合で紹介する技能実習生は富山県での最低賃金での採用が可能な者のみ派遣致します。(凡そ月@136千円程度〜 週6勤務希望)この金額は、介護事業所が運営している監理団体だからこそ、介護現場の実態、ニーズに合致した人材を、介護事業の実情に合わせた管理費と給与体系をご提案致します。
B優秀な技能実習希望者には、重点的な日本語教育を実施し、介護福祉士養成学校へ入学し介護福祉士資格取得を目指すよう指導しています。
今年度は、富山県滑川市の富山医療福祉専門学校へ2名のモンゴル人が留学しました。

【その他】
■派遣実績:(株)ブレイン、(福)緑寿会、(有)コリドー、(有)北陸ケアサービス

このページの一番上へ