• ホーム
  • サービス内容 - 介護老人福祉施設 (ユニット型施設・全室個室)

介護老人福祉施設 (ユニット型施設・全室個室)

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム) ―― ユニット型施設・全室個室


3階 やすらぎホール

「すこやかに老いていただくために」という法人理念のもと、その人らしい豊かな暮らしのお手伝いをさせていただきます。

入居者様1人ひとりのこれまでの人生に思いをはせ、全職員の専門的知識を活かして、個々のニーズに応じた介護計画(ケアプラン)を作成し、その方らしい暮らしが送れるよう、施設サービスの提供に努めていきます。

信濃川沿いに建つ立地条件を生かし、春には「花見散歩」、夏には「にいがた花火大会」にあわせた納涼祭を開催し、他にも食事行事で「バイキング」や「デリバリー」を行なっています。

入居者様の豊かな経験を生かした「調理行事」など、「食」をテーマとしたサービス提供に力を入れ、入居者様の皆様に「見て、感じて、笑顔で」過ごしていただける施設作りを目指しています。

介護老人福祉施設とは?

特別養護老人ホームでは、寝たまま入浴する特殊浴槽や機能回復訓練の設備等で、生活相談員とケアワーカー(介護福祉士・介護支援専門員)が中心となって行き届いた生活介護と支援をさせていただきます。

全室個室制で、家庭的な雰囲気を大切にしながら、入居されている皆様が健康で楽しく安全に生活して頂けるよう、心がけております。

サービスの内容

施設サービス計画(ケアプラン)に基づき、日常生活上のお世話や機能訓練、健康管理を行ないます。

ケアプランの作成
  • 施設サービス計画(ケアプラン)
日常生活上の世話・介護
  • 管理栄養士による身体状況に配慮した食事を提供(食材料費は給付対象外)
  • 入浴または清拭
  • 入居者の状況に応じた排泄介助
機能回復訓練
  • 機能訓練指導員によるリハビリテーション
健康管理
  • 看護師、協力医療機関等による健康状態の確認や管理。緊急時等、必要に応じて主治医あるいは協力医療機関等に引きつぎ
相談および援助
  • 入居者およびそのご家族から受けた相談への対応やアドバイス
☆ 補助事業者による情報の公表
  • 当園では、毎年入居者の健康診断を行っております。当園の結核定期健康診断は新潟市結核予防費補助金事業に基づく補助金を受けて実施しております。
  • 当園では、平成28年度防犯対策強化事業補助金の交付を受けて、防犯カメラ増設工事及び110番直結通報装置新設工事を実施しました。
☆ 加算取得状況について
 特別養護老人ホームばんだい桜園では、介護職員処遇改善加算Tを取得しております。
 また、2019年10月より介護職員等特定処遇改善加算Tも取得しております。

令和3年2月25日(木)

新潟ライオンズクラブ会長 星野 純朗様から「入居者の皆様のために」と感染症対応物品の御寄付をいただきました。
大切に使用させていただきます。

寄付物品
・プラスチック手袋 Mサイズ 6,000枚
・アルコール消毒液(手指消毒用) 15L
・アルコール消毒液        15L


特別養護老人ホームばんだい桜園は4つのユニットに分かれています。

各ユニット、様々な特色があります。

さくら1・3丁目


さくら2・5丁目

すいせん1・2丁目




このページの先頭へ