事業所案内

介護老人保健施設とは

介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すために、医師による医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより、作業療法士や理学療法士等によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで併せて提供する施設です。 利用者ひとりひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、医師をはじめとする専門スタッフが行い、夜間でも安心できる体制を整えています 。

運営の基本理念

当施設では、介護保険法の趣旨に従って、要介護高齢者の日常生活の向上をめざしたリハビリテーションを実施し、居宅への復帰、介護者支援、介護予防を重点とした介護サービスの提供に努めます。

◎利用者の「最期まで在宅で暮らしたい」との願いを実現するため、利用者・家族と職員との共同の取り組みで日常生活の自立をめざすことを目標とします。寝たきりの進行をさせない、ひとつでもできることを増やす、生活のリズムをつくる、これらを通じて在宅での生活が安心して送れるように援助します。そのためにリハビリテーションを工夫し、自宅への復帰が可能になるような介護をめざします。

◎人間としての尊厳を大事にする施設をめざします。ひとりひとりが生きてきた人生を丸ごと受け止め、その人らしい生き方をともに考える、生活の中での生きがいをともに見つける、人と人のふれあいが暖かく楽しいものであること、安心できるものであることを感じられる施設にしていきます。そのためには個人重視のケアも積極的に取り入れていきます。

◎家族支援を重視する施設をめざします。介護者の支援施設として休息と英気を養える場とします。介護者の苦労を受け止め分かち合う、よりよい介護の方法をともに考える、介護者同士の連帯を作り出すといった取り組みを行います。

◎地域に開かれた施設として、ボランティアをはじめ多くの方に参加していただくよう努力いたします。

◎区内で唯一差額ベッドがない介護施設、無料低額事業をつかって入所できる介護施設として、経済的に困難な人々も安心して利用できる施設を維持します。

施設概要

運営法人 医療法人財団健康文化会
名称 介護老人保健施設 志村さつき苑
事業所番号 介護保険事業所番号1357081276
所在地 〒174-0043
東京都板橋区坂下3-7-6
電話番号 03-5970-3358
FAX番号 03-5970-3368
開設 2004年9月1日
利用定員 入所(短期入所を含む) 100名
通所リハビリテーション  50名
提供
サービス

交通のご案内・アクセス地図

電車でお越しの方
都営地下鉄 三田線「蓮根駅」より徒歩10分

バスでお越しの方
国際興業バス(池21)池袋駅西口 発・高島平駅行「三軒家」下車、徒歩約5分

車でお越しの方
※駐車場は施設内にありますが、満車の場合コインパーキングをご利用下さい。
※通所リハビリテーションへお越しの際には、送迎車をご利用いただけます。送迎範囲がございますので、ご希望の方はお問い合わせ下さい。

施設紹介


居室スペース

 


 

通所リハビリテーションスペース

浴室

リハビリテーション

 

無料低額事業について

無料・低額介護老人保健施設利用事業は、社会福祉法第2条第3項第10号の規定により、生計困難な方が経済的理由によって必要な介護サービス(介護老人保健施設入所)を受ける機会が制限されることのないよう、無料または低額な料金で診療を行う事業です。

※この制度は、対象になるサービスは入所のみです。短期入所、通所サービスは対象外になります。また、生活が改善されるまでの一時的な措置として適用されます。利用には、審査があります。申請された方は、公的制度の利用などを相談させていただきます。

次のような状況にある方で、入所利用のお支払いが不安な方は、
お気軽にご相談ください。

☆家族の病気や障害などで収入がなくなって困っている方
☆リストラや失業のため一時的に収入がなくなって困っている方
☆介護利用料の支払いをすると生活に困難を生じる方
☆介護保険証を持っていない方
☆生活保護を受けることを希望している方

お問合せはこちらから。

友の会・地域の方々との取組み

地域に開かれた施設として、健康つくり、仲間づくりの活動を続けています。
健康友の会は、日帰り旅行や春・秋にバザーや産直野菜販売などを開催しています。
また、囲碁クラブ等を通じて地域の皆様との交流をはかっています。地域町内会のみなさんには、さつき祭や珈琲コーナーのボランティアなどでご協力いただいています。認知症の学習会などを地域で開催し蓮根地域AIP活動、「蓮根助け合いの集い」等に参加しています。

職員と地域・町内会・健康友の会のみなさまとともに、安心して生活できる街づくりに取り組んでいます。 

さつき苑便り

広報誌の最新号を掲載しております。

2019年6月号

2019年1月号