トップページ
事業所案内
子育て支援事業
サービス案内
理事長挨拶
スタッフ紹介
プライバシーポリシー
採用情報
 
 

理事長挨拶

思いを形にしよう 今すぐ出来なくても、いずれ必ず実現させるという熱き思い・・・

まず自分をみつめてみませんか。
「自分が一番落ち着くのは、どんな時でどんな場所ですか」
「相手との関わりの中で、どんな時に幸せを感じますか」
「自分は、何をしようとしていますか」
「自分はなぜこうしようと思っているのですか」
「本当に自分らしいですか」

時間の使い方は、人間の命の使い方。死ぬ前に3日間だけ健康な身体を与えられたら、どう過ごしますか。その3日間にしたいことを大事にして欲しいと思います。自分や他人のその大事なものを守っていきたいものです。

流動化・多様化の激しい社会情勢の中、現在の地域や社会が直面している多くの問題や課題は、既存の考え方や制度、仕組みからのアプローチでは対処しきれない状況になりつつあります。「何事もすべて行政にお願いする」といった意識や環境から、「自分たちで出来ることは自分たちでまかなう、助け合う、支え合う」という個人の尊重と環境を創りだすことに、私どもの活動の一つのねらいがあると思います。

特定非営利活動法人 夢苞

渡邉由美子

このページの一番上へ