ごあいさつ

NEVER GIVE UP

「住み慣れた自分の家で、できれば最後まで自分らしく過ごしたい」の願いを長年、在宅訪問看護で支える仕事に従事してまいりました。

50歳を迎えることにより、その経験を在宅介護に活かしたい、そして在宅の介護力を支えたいという思いから当事業所を設立させていただきました。

 

代表取締役社長 宮元 麗子