指定肢体不自由者更生施設 広賀園|指定内部障害者更生施設 松藾園|指定障害者短期入所事業所 広賀園|障害者相談支援事業所 広賀園

【施設の紹介】

当施設は、昭和25年に当時の国立広島療養所内に後保護部として設置され、その後9年間広島療養所をはじめ多くの人々のご苦労により、法人への基盤を築き、昭和34年に社会福祉法人の認可を受け、結核回復者後保護施設として、発足しました。

現在、障害者自立支援法にもとづく、障害者支援施設「広賀園」、障害者支援施設「松籟園」、短期入所事業(空床型)、日中一時支援事業所、障害者相談支援事業所を運営しております。

東広島医療センターの近くに立地し、必要な医療を十分受けることができるめぐまれた環境のもと、利用者の方一人一人のニーズに応えるとともに、満足いただける支援を目指して日々取り組んでおります。

このページの上へ