誰もが活き生きと暮らせる社会をめざします。

堺あけぼの福祉会からのお知らせと案内

○堺あけぼの福祉会では、通所施設の3カ所で利用者(主に身体障害者)の募集を行っています。来年25年度4月からの利用者はもちろんですが今年度途中からでも利用可能です。

事業内容:生活介護 お気軽に堺あけぼの福祉会、但馬までご連絡下さい。体験利用など利用される方に合った事業所をご案内します。

○堺あけぼの園ヘルパーステーションでは登録ヘルパー・ガイドヘルパーを募集しています。

○支援員の募集も行っています。詳しくはお問合せ下さい。

日本財団「東北地方太平洋沖地震支援基金」

被災された皆様へは、心よりお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々に対し、心よりお悔やみ申し上げます。

社会福祉法人堺あけぼの福祉会もお世話になっております日本財団が、日本財団公益コミュニティサイトCANPAN上に「東北地方太平洋沖地震支援基金」を立ち上げ、募金活動を行っております。
そこで私達堺あけぼの福祉会でもできるだけのことをしたいと考えています。
一人でも多くの方に知ってもらい協力いただけると幸いです。

堺あけぼの福祉会 関係者一同


日本財団「東北地方太平洋沖地震支援基金」
https://canpan.info/open/news/0000006465/news_detail.html

平成27年度 ガイドヘルパー養成研修のお知らせ

・ガイドヘルパー(全身性・知的両課程)養成研修 受講案内

・全身性(身体)障害者ガイドヘルパー養成研修 受講案内

・知的障害者ガイドヘルパー養成研修 受講案内

 

《申 込 方 法》

受付期間内(平成27年9月28日(月)まで)に、別紙申し込み用紙に必要事項を記入の上、 郵送またはFAXにて下記宛先にお申込みください。

・ガイドヘルパー養成研修 受講申込書

新着情報

2017/12/6
広報誌を更新しました
採用情報を更新しました
2017/11/17
広報誌を更新しました
2017/10/5
広報誌を更新しました
2017/9/5
広報誌を更新しました
役員名簿・役員報酬規定を掲載しました。

社会福祉法人 堺あけぼの福祉会が目指すもの

法人理念

重度重複障害者の方々の生活を支える

法人基本方針

  1. 私たちは、重度重複障害者の生活を保障すべく、本人主体の障害福祉サービスの確立を目指します。
  2. 私たちは、障害者福祉の専門性とサービスの質を高めるため、たゆまぬ自己研鑽をします。
  3. 私たちは、法人の専門性を活かしながら、地域の人々と連携し、積極的に地域福祉を推進します。

決算報告>>

このページの上へ