スタッフの声

淳風おおさか 〜行事報告〜

【地域交流会BBQ】

季節天候共に良くBBQ日和でした。地域のみなさんとは初めての交流となり、美味しいお酒とお肉を食べながら、あいさつも含め地域の事など色々なお話しを聞かせていただきました。

 

【消防訓練】

9月27日(水)に淳風おおさかで消防訓練を行いました。当日は消防士の方々がお見えになり、消防署指導のもと実際に119番通報を行っての避難訓練、屋内消火栓を使用しての放水訓練を実施しました。放水訓練は初めて行ったこともあり、機器の取り扱いを学ぶ機会にもなりました。

入江 誠

【敬老会】

9月18日(月)今年度から敬老祝賀会を各フロア事に開催致しました。昨年までは3階で開催慌ただしくしていましたが、今年は各フロアでゆっくり進行ができました。

職員によるぶち合わせ太鼓は練習時間があまりとれませんでしたが、ご入居者、ご家族の皆さんから「ありがとう」とアンコールの声が上がり、なかには感動し泣かれるご入居者もおられました。来年もご入居者の皆様がご満足頂ける様尽力していきたいと思っております。

5丁目介護職員 河原 潤

【童謡クラブ】
今月も童謡クラブが行われました!大勢のご入居者方がご参加され、元気いっぱいな歌声がフロアにひろがり、非常に盛り上がる会となりました♪
長年童謡ボランティアで来て下さっている皆様、ご入居者の付添やお手伝いで来て下さっている皆様、感謝の気持ちでいっぱいです。いつもありがとうございます!

【愛輝幼稚園さんより運動会】
先日、淳風おおさかご近所の愛輝幼稚園さんより運動会のご招待を頂き、遊びに行かせて頂きました。小さいお子さんが一生懸命頑張る姿に、ご入居者の皆様も手を挙げ応援し、声援を送られていました。ご自身の幼い頃や、子育てをされていた頃など、昔話に花が咲き、とても素敵な時間を過ごすことが出来ました。
今後も愛輝幼稚園の皆様と交流していければと思います!
愛輝幼稚園の皆様、ご入居者の付添でご協力頂いたボランティア様、ありがとうございました!

【Yogaを体験して 】
腰痛対策の一環としてインストラクターを招いてヨガを実施しました。
人生60年、初めてのYoga を体験しました。 「もっとぉ、もっとぉ」 自分では先生の声のとおりやってるつもり。
周りを見ると「出来てないなぁ」で1時間経過。じわじわと溢れる汗をかいて 「終わったぁ」「気持ちいい」
久しぶりに清々しい気分を味わいました。

多田

淳風とよなか 〜行事報告〜

【敬老会】

9月17日、今年も敬老会を開催致しました。節目の年を迎える方は、今年度過去最多となる、なんと総勢22名!!
台風の接近による天候の乱れが予想されておりましたが、多くのご家族様方にもご参加頂き、所狭しとなった食堂で盛大に敬老祝賀会を行ないました。

大勢の方々に祝福され、感激のあまり涙される方も…。

余興では、ウクレレの演奏とフラダンス♪

楽しさの余り、ご入居者の方にも飛び入りで参加して頂けるほどの大盛り上がり!!

そして最長寿101歳の方に元気の秘訣を伺うと、「いつも笑顔でいることです」と、教えて頂けました。

今後も、「笑顔が溢れるような行事を企画していきたい!!」と感じる敬老会となりました。

特養介護主任 森 洋弥

グリーンヒル淳風 〜行事報告〜

【敬老会】

9月16日に敬老会を開催!今年は米寿や卒寿など人生の節目を迎えられたご入居者が11名も。おひとりずつ紹介させていただき、参加者全員で祝福を。ケアハウスご入居者では最高齢の白寿を迎えた女性の方は、「あれ、90歳になったとばかり思うとったばい。9歳もさばよんどった」と大笑い。今でも居室の3階までは階段で行き来しているほどの元気よさ。

美鈴会の皆さんによる大正琴披露など賑やかな会となりましたが、これからも元気なご入居者の皆さんへの生活を全力でサポートしていこうと職員一同も感じた一日となりました。

淳風おおさか 〜行事報告〜

≪じゅんぷう喫茶≫

毎月開催される じゅんぷう喫茶 では、ボランティアの方にも協力して頂き、普段と違った雰囲気でお茶の時間を過ごして頂いています。ご入居者から「次はいつ?」と楽しみにされている方もおり、また交流の場としても楽しんで頂いています。まだ来店したことが無い方も是非お待ちしています!!

5丁目職員 中山 三千

≪納涼祭≫

8/27(日)に納涼祭を開催しました。今年も天候に恵まれ、施設前の公園にて盆踊りや輪投げ、金魚すくいを行うことができました。盆踊りでは地域の方や学生ボランティアの皆様が踊って下さり、ご入居者も笑顔いっぱいで一緒に踊られていました。また、家族後援会からはアイスクリームと綿菓子をご提供いただき、より一層、夏らしい催しとなりました。
なお、売り上げは東日本大震災へ、募金は九州北部豪雨災害へ全額寄付させて頂きます。
今年もご入居者、職員共に一緒に楽しむ行事となりました。
ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

納涼祭実行委員会 木村 裕介

≪お祝い慰問≫

北区長、北区社協会長より高齢者福祉月間として、敬老のお祝いに来て下さいました。
ご長寿の皆様へ、力強いお祝いのメッセージを頂き、ありがとうございました!

生活相談員 荻野 恵子

淳風とよなか〜行事報告〜

≪淳風とよなか納涼会≫

8月20日に『淳風とよなか納涼会』を開催しました!!

ご入居者・ご家族・ボランティア・地域の皆様、多数の皆様にご協力して頂き、天候にも恵まれ、夏の暑さに負けないくらいの熱い夏祭りとなりました。

職員、選抜メンバーによる和太鼓でスタート!!

練習の成果により大変迫力のある演奏で、とても初心者集団とは思えない演奏でした。

また、庄内西小学校の皆さんによるソーラン節、地域のダンスチームによるダンス♪

『盆踊り』は例年よりも踊る人が多く、大盛り上がり!!

今年は新たな企画として『ラムネ早飲み競争』を実施!!年齢や性別関係なく地域の皆さんに参加していただきました。

 

さて、勝負の行方は如何に?!!

イベント以外にも・・・、美味しい屋台や〜

楽しいバザーの出店があり♪

今年の来場者約450名!!淳風とよなかの納涼会を盛り上げて頂きました。

来年も皆さんの笑顔が、いつまでも続きますよう職員一同頑張っていきます。

ご協力していただきました皆様、暑い中、本当にありがとうございました!!

納涼会実行委員 川路

グリーンヒル淳風 〜行事報告〜

★グリーンヒル淳風 納涼会より★

8月6日(日)納涼会を開催。当日は気温37℃超えの猛暑のなか、清風寺ボランティアの皆様にもご協力いただきながら設営。準備完了と安心していると開始30分前にまさかの豪雨が!幸い一時的な通り雨であったことから、中庭に敷いたブルーシートを全員で拭き、何とか予定通り開催へ。

今年も勇ましい和太鼓からスタート。途中、可愛らしいピンクチャイルドの踊りやデイサービス利用者による元気よい神輿行進も。最後はサンバの踊りで館内は興奮のピークに。

ご入居者、ボランティアの方々、地域関係者等含めて総勢196名が祭りを盛り上げ、一緒に創りあげてくれた納涼会も大きな事故なく無事に終えることが出来ました。ご協力いただきました皆様に深く感謝致します。

淳風とよなか〜行事報告〜

≪洋食バイキング≫

施設1階の食堂にて7月21日(金)2丁目、22日(土)3丁目に特別食「洋食バイキング」を開催しました。

メインディッシュをミートローフとオムレツから選んで頂き、更に付け合せ、デザートもそれぞれ2種類から選んで頂き、提供させていただきました。

好みの物を選んで食べられるという事もあり、普段あまり食事を召し上がられない方も、ペロリと完食されていました!
ご入居者からは「美味しかった、ようさん食べました」「デザートまで選べて嬉しい」と言った喜びの声が聞かれ、皆さんとても楽しまれていました。

普段と違った雰囲気での食事はとても新鮮でした。これからも楽しく食事を提供していきたいと思います!

特養介護職員 佐藤亮太

≪サマーカーニバル≫

7月16日(日)施設近くの庄内西小学校にて地域のサマーカーニバルが開催され、淳風とよなかからは、子供に大人気の「ヨーヨー釣り」を出店しました。

猛暑の中、暑さに負けない元気な子供たちでお店は大盛況!

売り上げは『九州北部豪雨』への支援として寄付させていただきました。

特養のご入居者4名も参加され、焼きそばや大学イモを購入し「おいしいね〜」と召し上がられました。子供たちに負けず劣らず、ご入居者の皆さんも楽しんでおられるご様子で、夏バテを吹き飛ばす1日になったのではないでしょうか!

特養生活相談員 中西佳雄

≪流しそうめん≫

7月2日(日)、9日(日)に特別養護老人ホーム淳風とよなかにて、「流しそうめん」を開催しました。

ご入居者は「難しいね」「おいしいよ」「あー、行ってしもた」などをおっしゃる方が多く、にぎやかな行事を実施することができました。幸いにも天候に恵まれ、「夏」という季節を楽しんでいただくことができました。

暑い中ではありましたが、「暑いからそうめんが冷たくておいしかった」とのご意見もいただきました。

淳風とよなか 介護職員 野元 有志