スタッフの声

淳風おおさか お寿司パーティー

8丁目行事お寿司パーティー
11月10日(火)にお寿司パーティーを開催しました。マグロ、えび、サーモン、たい、いくらの5種類と赤だし、緑茶を用意させていただき寿司桶で提供させて頂きました。いつもはあまり食べられない方も何度もお寿司をおかわりし美味しそうに食べられていました。目の前で握って下さるお寿司に皆様とても楽しそうな笑顔で過ごされ楽しいお寿司パーティーになりました。

8丁目介護職員  木澤

淳風おおさか ハーバリウム体験

11月3日(火)、9丁目フロア行事にてハーバリウム体験を行いました。

ハーバリウム体験とは、色とりどりの花の中から、好みの花を選び、ガラスの小瓶に詰めていただくという催し物です。

体験中は、「この色の花がキレイやね。」とうっとりとした表情で花を見つめられる方や、
他のご入居者様に、にこやかな表情で「この色の花を入れたら綺麗になるよ」と勧められる姿が見られました。

行事を通して、普段とは違うご入居者様の表情やコミュニケーションが見られ、終始楽しそうな雰囲気であっという間の一時間でした。

   
 

 

淳風おおさか うどん淳風製麺

9月8日(火)に9丁目にて淳風製麺と名付け、うどん行事を行いました。ご入居者様には事前にきつね揚げやえび天などのメインのトッピングを選んで頂き、当日はうどんの釜揚げの様子を鑑賞し、その後、ねぎやかまぼこなどのトッピングを選び、自分好みのオリジナルうどんを作り、堪能して頂きました。皆さん「美味しいよ。」と言いながら笑顔をみせ、熱々のうどんを食べられておられ、とても楽しまれているご様子でした。

9丁目介護職員 西野直樹

 

 

淳風とよなか 秋祭り(新館和顔)

10月30日新館和・顔ユニット合同で秋祭りを開催しました。 たこ焼き、フランクフルト、フライドポテト、綿菓子などを用意しました。 普段の食事では出ないものもだった為か、いつもはあまり食べられない方もおいしそうに食べられていました。

 

食後には射的や輪投げで遊んでいただき、中々、うまくできない方もスタッフと一緒に行ったりと、皆さん笑顔も多く楽しんでもらえた様子でした。

今年は夏祭りが開催できませんでしたが、皆様秋のお祭りをとても楽しんで頂けたようでしたので、今後も楽しんで頂ける企画を開催していきたいと思います。

新館2丁目介護職員
田中 恒光

 

淳風とよなか 秋祭り(新館愛語)

10月29日、新館愛・語ユニット合同で初の試みとなるユニット内での秋祭りを開催しました。たこ焼き、ジュース、綿菓子、輪投げ、射的を用意して皆様に楽しんで頂きました。

特に盛況だったのが綿菓子で、普段あまりおやつなど召し上がられない方も「懐かしいな、久しぶりに食べたらおいしいわ」ととてもうれしそうに召し上がっていました。

今年は毎年恒例であった夏祭りが開催できなかったこともあり、お祭りの雰囲気を楽しんでもらいたいと、職員も楽しく準備をさせていただきました。これからも限られた条件の中ではありますが、可能な限り皆様に楽しんで頂けるよう楽しい行事を開催していきたいと思います。

 

新館3丁目介護職員
佐藤 亮太

淳風おおさか

9月19日に特養で敬老会を行いました。
昼食では豪勢な松花堂弁当を「うわあ、豪華やなあ。おいしいわ。」と皆様が喜んで食べられていました。

今年はコロナウイルスの関係で外部からのボランティアさんは呼べませんでしたが、その中で職員がご入居者に楽しんでいただけるように工夫し、炭坑節とソーラン節の太鼓と踊りを披露しました。先月の盆踊り行事が中止になり、残念がられているご入居者も多くおられましたが、その分みんなで歌い、踊りながら笑顔もはじけ楽しまれているご様子でした。
中には泣きながら「よかったよ」と言って下さる方もいました。
不安な日々はまだ続くかもしれませんが、これからもいろいろと工夫しながら、みなさんに笑顔で楽しんで頂けるようなイベントを計画していきます。

5丁目介護職員 河野晃明

とよなか新館3階敬老会

【地域密着型特養3丁目】

9月19日、新館愛・語ユニットにて敬老会を開催しました。今年はコロナウィルスの影響でフロアごとでの開催となり、普段よりも規模は小さくなってしまいましたが、ご入居者と一緒に作った和飾りなどを飾ることで良い雰囲気づくりができました。

今年度は米寿の方2名、白寿の方1名のお祝いをさせて頂きました。職員が作った賞状と記念品を贈らせて頂くと、皆様とても喜ばれていました。

式典後は生け花クラブの先生より頂いた立派な生け花の前で記念写真を撮らせて頂きました。ささやかなお祝いではありましたが皆様喜んで下さり、思い出深い敬老会になったと思います。来年度こそは新館4ユニット合同で敬老会を実施出来る事を祈り、これからも楽しい行事を開催できるよう努めていきたいと思います。

介護職員 佐藤

とよなか本館2丁目敬老会

【特養2丁目】

年間行事「敬老会」
今回フロア別にて敬老会を実施致しました!!
例年は1階食堂にて2丁目3丁目合同で開催していましたが、コロナ対策として各フロアにて開催しました。
そして、当日の昼食は特別食の「松花堂弁当」。
多彩な色彩にて彩られており、皆さん「美味しい!!」と笑顔で召し上がられておられました。

そしていよいよ式典が始まりました!!
開会の挨拶を西村理事長より頂き、初めて司会を務める職員による司会進行にて敬老会の開始となりました♪
賀寿対象者の方々に山本施設長より記念品の贈与が行われ、それぞれの方々に一言頂きました。
「お祝いしてもらいありがとうございます」等の豊富、お言葉を頂きました。

そして、毎年恒例となっています。職員による余興を行いました。
今年も前年度大変大盛り上がりになりました「幸せなら手を叩こう」を 全員で歌いました。皆さん大変盛り上がって下さり、「すごくおもしろかった」 「アンコール!」等多くのお言葉を頂く事が出来ました。

そうして今年も無事に敬老会を終える事が出来ました。
これからも皆さんのご健康を職員一同お祈り致しております。皆様に少しでもより良い日々を送って頂けるよう職員一同努めて参ります。

行事担当 介護職員 大塚直喜

とよなか本館3丁目敬老会

【特養3丁目】

年間行事「敬老会」を開催しました。
新型コロナウイルス対策として各フロアにて開催する事となり、例年とは違い縮小した規模となりましたが、1年に一度の敬老感謝の日、職員にも力が入ります。
当日の昼食は特別なご馳走、「松花堂弁当」で幕開け!
普段とは違った豪華なお昼ご飯に「美味しい!!」と笑顔と絶賛の声が寄せられました。

ビール、ノンアルコールビールで乾杯!職員は総出で大忙し!

昼食の後はいよいよ式典の始まり!!
3丁目は今年、賀寿対象者が12名もおられ、山本施設長からお一人様ずつ記念品と、職員からの手作り色紙、お祝いの言葉を贈らせて頂きました。
「孫が可愛いのでいつまでも会えるよう元気でいたい」等の豊富、お言葉を頂きました。

余興は前年度に続き、大盛り上がりになりました「幸せなら手を叩こう」を全員で歌いました。皆様も一緒に手拍子!お祝いムードは最高潮!

皆様のご健康、ご多幸を職員一同お祈りし、来年も素敵な敬老会を開催してお祝い出来る様努めて参ります。本当におめでとうございました!

行事担当 本館3丁目Cチーム介護職員 河邊亮

とよなか新館2階敬老会

【地域密着型特養2丁目】

年間行事「敬老会」
今回和ユニットと顔ユニットと合同の敬老会を、コロナ対策をしっかり行い開催いたしました。
当日はお祝いのお食事として松花堂弁当を準備させていだだきました。皆様笑顔で召し上がられていました。

いよいよ式典の時間となりました。
山本施設長より開会の挨拶を頂き、初司会で緊張する職員の司会進行により敬老会の開始となりました。
賀寿対象者の方々には山本施設長より記念品が贈与され、賀寿対象者より一言頂きました。
皆さん「これからも元気でいたい」など豊富を述べておられました。

式典の後は各ユニットに別れての高級和菓子と煎茶の提供になりました。
いつもより豪華なおやつに皆さん自然と笑顔で召し上がられておられました。
職員よりこの日の為に用意したBGMもかけて頂き各ユニットも盛り上がりが最高潮になりました。

こうして今年の敬老会を無事に終えることができました。
これからも皆様の健康をお祈り申し上げます。
また皆様がより良い一日が送れるようにこれからも職員一同心から努めて参ります。

行事担当 介護職員 宍戸 和嗣

9/13(日) グリーンヒル淳風 敬老会

例年の敬老会ではご家族様への案内、ボランティアによる催しなど賑やかに開催していましたが、今年は新型コロナウイルス感染状況を鑑み、予防対応を第一として開催。お祝いの食事をメインとして普段とは違ったメニューを味わっていただきました。

今回は演奏などの催しはありませんでしたが、喜寿や米寿など節目の年を迎えられたご入居者9名のご紹介とお祝いを参加者全員で行ない、最後にご入居者皆様の健康長寿を願い閉会となりました。

最後にグリーンヒル淳風施設長からの挨拶では、自身の還暦アピール!?もあり、半ば強引に入居者、職員からのお祝い拍手を要求されたような場面も!

ケアハウス生活相談員