スタッフの声

淳風とよなか ~行事報告~

【新年会】

新年早々、淳風とよなかのビッグイベント「新年会」がやって参りました!

昼食には皆さん大好きな握り寿司が出ました。お替りは板前に変装した職員が注文を聞き「へい、お待ち!」と、ご入居者様の目の前でお寿司を振るまい、皆さん「本当に美味しいね」と多くの笑顔を見せて下さいました!

いよいよ新年会開催の為、会場に向かいますが道中で迎えるのは…大きな獅子舞です!
目の前で動く獅子舞に大変喜んでおられました♪

今年の新年会余興には、ご入居者様のご家族様による三味線の演奏会があり、「梅は咲いたか」「花笠音頭」の2曲を披露して頂きました。皆さん馴染みの曲でもあり、自然と口ずさむ姿も♪

 

そして、職員による余興は毎年恒例となって参りました「紅白歌合戦」です!!
今年は、旧・新課長対決!と言うことで、ブルーシャトー、青い山脈と懐かしの曲の歌と共に踊りを披露し、皆さんに大変喜んで頂くことができ、大盛り上がりとなりました♪

余興を楽しんで頂いた後は、今年の年男、年女の方々による鏡開きを行い、新年の祈願を全員で行いました。

今年も皆さんにとって、健やかで素敵な1年になるよう職員一同願っております。

 

行事担当 大塚 直喜

ケアハウスグリーンヒル淳風 ~行事報告~

慌しい師走も過ぎ去り、2020年の幕開けとなりました。グリーンヒル淳風のお正月も穏やかな雰囲気のなか、あちらこちらで新年の挨拶が始まり、ご入居者の皆さんにはお神酒とおせち料理で子年最初の食事をゆっくりと召し上がっていただきました。

特に今年は、多くのご入居者から「8月開催の東京オリンピックが今から楽しみ」という声をよく耳にします。スポーツを通じて多くの感動も生まれることと思います。ケアハウスでもご入居者と一緒にテレビ観戦を通じて、又とないこの機会を多いに楽しむことができればと思います。

ケアハウスでは今年新たな花見イベントを計画しています。初めての取り組みだけに何かと慌しくなるかとは思いますが、今年の終わりには「よい年だったね」と感じてもらえる一年になればと。本年もどうぞ宜しくお願いします。

ケアハウス 職員一同より

淳風とよなか ~行事報告~

12月22日 ★餅つき大会★

はい!!今年もやってまいりました!! 淳風とよなか恒例行事!

今年もたくさんの地域の方々にご参加頂きました。

ご参加いただいた小さなお子様からご入居者の方々にもお餅をついていただき、 つきたてのお餅をぜんざいや定番の砂糖醤油で美味しく頂きました。

今年はボランティアの方々、地域交流スペース夢日記を利用されている小学生も参加され幅広い年代の方々が集まることができました。

皆で協力してついた餅は、ひとつ残らずなくなり参加者は大満足の1日となりました。

臼から溢れるほどの笑顔が見られ最高の日となったと思います。

行事担当 生田 友哉

淳風おおさか

令和元年 年間行事 

淳風おおさか年忘れ会が開催されました、熱々のよせ鍋は皆様「おいしい」と食べておられ、午後の演目では金蘭高校の学生による吹奏楽演奏で、感動され涙されるご入居者もおられました。二人羽織では実習生や金蘭高校の学生にも参加していただき、笑いあり涙ありの、一年の締めくくりの楽しい時間となりました。

5丁目介護職員 中山三千

淳風おおさか ~行事報告~

【医療行為及び看取り介護検討委員会】

11月29日「終活セミナー」を開催しました。セミナーではいざという時に必要な手続きの方法やその時に決断しなければならない医療行為やケアの内容を実際の事例に沿って話し合いをおこないました。元気なうちからもしもの時のことについて考えることの重要性を改めて考えさせられました。今後も違うテーマで様々な情報を提供できるよう企画にしていきたいと思います。

ケアハウスグリーンヒル淳風 ~行事報告~

『中庭の紅葉で初めての試み』

グリーンヒル淳風の中庭には大きな桜の木があり、桜花が満開になるとご入居者にも 毎年喜んでいただいています。その豪華な桜の花の影響なのか?あまり目立つことのなかった紅葉。今年も中庭の片隅に1本赤く色づき始めました。

今年はその紅葉にスポットライトを当てようと、12月6日からライトアップを試みました。写真ではその良さが伝わりにくいですが、ご入居者の皆さんには「夜のほうが綺麗やな」と一味違った紅葉も喜んでいただいています。

淳風おおさか ~行事報告~

ハーバリウム体験会

11月10日にハーバリウム体験会を開催しました。初めての試みで試行錯誤もありましたが、ご入居者の方や地域の方にハーバリウムを楽しんで頂くことができました。皆様とても綺麗な世界で一つだけの作品を作成されたのではないでしょか。ご自宅等に飾られるとその空間が華やかになると思います。また、企画する機会ありましたらご参加宜しくお願い致します。

 9丁目介護職員 河原 潤

淳風とよなか ~行事報告~

焼き芋大会

今年も11月となり徐々に肌寒くなってきました。淳風とよなかでは今年も焼き芋を開催しました!

ご入居者の皆様に準備をお手伝いしていただきました。さつま芋を新聞紙とアルミホイルで包み、炭を熾して焼いていきます。焼ける炭の香りに「いい香りやぁ」「焼けるのが楽しみやわ」とご入居者の皆様も芋が焼けるのを楽しみにされておられました。

甘くホクホクに焼きあがった芋は、焼けるのを心待ちにされていたご入居者の皆様に美味しく食べていただけました。「甘くて美味しいわ」「寒くなったらやっぱりこれやな!」と喜びの声を多く聞くことができ、スタッフの気持ちもホクホクと焼き芋のように暖まりました。

特養介護職員 川口 潤也

淳風おおさか ~行事報告~

焼き芋

10月1日に焼き芋行事を行いましたが、今年は秋の行事らしからぬ真夏日の中での開催となりました。ご入居者と看護実習の学生さん一緒に焼き芋にアルミホイルを巻く作業をして頂いた後、約100本の芋を焼き担当の職員でじっくりと焼きました。今年は、芋のサイズがかなり大きく、ご入居者から「めっちゃ大きいな!ホンマに焼けるの?」と驚かれつつ、焼けるにつれ甘い匂いがすると「はよ食べたいわ」と楽しみにされている様子。暑い気候のため、満足されるぐらいに食べて頂けるか心配でしたが、甘い焼き芋に「おいしいわ!」と皆様に喜んでいただき、ほっとしつつ、嬉しく思わせていただきました。

行事担当:吉田 剛之

腰痛対策の研修

9月25日に理学療法士の国宝孝佳さんを講師にお招きし、腰痛対策の研修を行いました。 研修内では介護職と事務職に分かれそれぞれアドバイスやご指導して頂いています。介護職向けでは身体のバランスについてや、実践的な移乗介助を実技で行いました。事務職ではセルフケアの方法を教えて頂いています。大変貴重な勉強の機会になり、今回の研修も活かし淳風おおさかとして、これからも腰痛対策にしっかりと取り組んでいきたいと思います。

介護職 高岡 正和

 

淳風とよなか ~行事報告~

~とよなか秋祭り~

毎年恒例であった夏祭りが時期を変えて秋祭りとなりました!
規模も内容もリニューアル!
ぜひ、お越しください。
(ボランティアも同時募集しています。ご興味がある方は淳風とよなか06-6335-0785までご連絡ください。)

淳風とよなか ~行事報告~

~敬老祝賀会~

新館では今回初めての敬老祝賀会です。賀寿のお祝いの方が沢山おられ、100歳を迎えられる百寿のご入居者様が…  なんと!!2名いらっしゃいました。
『おめでとうございます!』沢山の方にお祝いして頂きました。又、お祝いの記念品を頂き、とても喜んでおられました!

『わっしょい、わっしょい♬』つぐみ子供会の皆さんが神輿を担いでお祝いに駆け付けてくれました。
歌のプレゼントとお祝いの言葉に笑顔あり、涙あり!!感動されていました。

職員も負けてはいられません!“淳風とよなかゆかいな仲間たち”!
入居者の皆さんと一緒に、歌に合わせて体を動かしました。

『バンザーイ』と余興の歌に合わせて職員・家族様・入居者様が一丸となり、盛大に盛り上がりました。

行事担当:冨永智子

盆踊り大会

今年度より、「盆踊り大会」として夏祭り行事を開催しました。大淀南二町会の地域の皆さんには・ドリンク販売・ゲームコーナーを行っていただき、学生ボランティアの方々にはご入居者に付き添い一緒に参加していただきました。今回から童謡フランダンスのパンケーキーズの皆様のご参加もあり皆さん楽しんでいただけていました。
しかし途中で豪雨もあり中止となりましたが、事故なく終えた事が何より良かったです。

盆踊り大会実行委員長 鹿田

淳風とよなか ~行事報告~

~淀川花火大会鑑賞~

花火大会といえば夏の風物詩です。今年は地域密着型特養からもご参加をいただき、さらに大賑わいとなりました。場所は従来型特養4階のテラスです。到着すると皆さんに好みのお飲み物を選んでいただきました。

ほどよい風が暑さを和らげ、雲も晴れて絶好の花火日和となりました。
いよいよ花火が打ち上がると歓声が沸き、つぎつぎ上がる花火に誰もが釘付けでした。

クライマックスには連発の大玉花火です。辺り一面が花火の輝きに包まれ拍手喝采、とても感動的でした。ご参加いただいた皆様には夏の季節を肌で感じていただけたのではないかと思います。

行事担当:酒井 謙吾

福祉用具セミナー

8/22済生会吹田病院にて福祉用具セミナーに参加させて頂きました。
 今回のテーマは
・室内での車椅子や歩行器の使用の難しさ
・ベッドから車椅子への移乗方法
・スロープを使用しての段差の昇降
・介護保険制度を利用しての住宅改修で工事の出来る箇所・出来ない箇所の説明・事例

当日は、PT/OT/SW/看護師の方々が約40名参加して下さりました。
質疑応答が盛んに行われ、先生方の熱心さが伝わりました。
最期に実際に福祉用具を利用して体感して頂き、とても盛況の内に終える事が出来ました。
皆様お忙しい所参加頂きありがとうございました。
又今回のセミナーにご協力くださいました工務店様・パラマウントケアサービス様ありがとうございました。