ホーム > サービス内容 >  訪問介護・介護予防訪問介護

訪問介護・介護予防訪問介護・障害福祉サービス(ケアステーションLえる)

ご本人の個性を尊重しながらプロのスタッフがさまざまなニーズにお応えいたします

訪問介護イラスト私たちは介護のプロとして介護を受けられる方の快適な生活を実現するお手伝いをさせていただきます。

常に、介護を受けられる方の尊厳を何よりも大切にし、ご家族のご意向も最大限くみとりながら、住み慣れたご自宅での生活を実現するためのサポートをいたします。

それにより、ご家族の心身両面の負担を軽減し、きずなを深めるお手伝いをさせていただければと思っております。

訪問介護とは?

訪問介護員(ホームヘルパー)などがご自宅に訪問し、食事や排せつなどの介助を行う「身体介護」、調理や掃除などを行う「生活援助」をはじめ、日常生活でのアドバイスをさせて頂くサービスです。

ケアステーションLえる の運営方針

  1. 利用者の自立の可能性を最大限に引き出す支援をします。
  2. 利用者の立場に立ったサービスを常に心掛けます。
  3. 迅速な対応を目標に体制を整えます。
  4. 地域密着型のサービス(ヘルパー)提供をめざします。
  5. 関係行政機関・居宅サービス事業所・保健医療・福祉サービスを提供する事業所との連携に努めます。

サービスの内容

身体介護も生活援助もご提供しております!!
一緒に買い物に行ったり、調理をしたりと、利用者様によってケアは様々ですが、それぞれの意向に沿ったケアを提供できるよう常々心がけています。

障がい者支援とは?

障がい者のみなさんが、地域で普通に生活する為の支援をします。

移動支援(外出時の移動における介護、見守りなど生活全般を支援します。)

毎月いろいろな所に出かけて余暇を楽しんで頂く為の移動支援をします。

居宅介護・重度訪問介護
 身体状況及びその置かれている環境に応じて、入浴、排泄等、生活全般にわたる援助を行ないます。

<クリスマスイベントに行って…>

皆様、新年明けましておめでとうございます。
今年も「ケアステーションLえる」をどうぞよろしくお願いします。

2018年1月になり、早や2週間近く過ぎ、いつもの慌ただしい日常に戻りお正月気分もどこへやら…といった感じではありますが、エルの利用者さんもヘルパーも元気に新年を迎えられたことを嬉しく思っています。

さて、今回はお正月!…ではなく、1か月前の12月に行ったクリスマスのイベントについて話したいと思います。
1年のイベントの中でも、特別なイベントで思い浮かぶのはやっぱりクリスマス!
11月頃から街の色んな所がクリスマスの様相に変わり、徐々にクリスマスが近づいてくるのが感じられ、大人になっても気持ちが高揚するイベントの一つです。もちろん利用者さんたちも毎年“クリスマス“というフレーズを聞いただけで、嬉しそうな表情をされています。


写真@

今回もガイドで行ける色んなクリスマスのイベントを探していましたら、毎年大阪で開催されている「大阪光の饗宴」というイベントの中の「光のヒンメリ」というイベントが目に留まりました。
阪急うめだの祝祭広場で行われるイベントで、そもそも「ヒンメリ」って何?と調べると、 ※“「光のモビール」とも言われる、フィンランドの伝統的な装飾品なのですが、スウェーデン語で”天”を意味し、古くから太陽祭や、誕生祭の時などに用いられてきたそう。現在では、クリスマスの装飾品などに使われ、幸運のお守り、とされています”(※「キナリノ」HPより引用) とのことでした。

藁に糸を通してつなぎ合わせて作るそうで、こんな感じだそう…(写真@)。

これだけだとイベントとしては寂しい気がしますが、開催場所の阪急うめだの祝祭広場についてみると、実際に飾られていたヒンメリは、天井につるされたとても大きくキラキラと輝いたこんなに豪華なヒンメリでした!!(写真A)


写真A

ワァ〜とため息が出るような美しさでこれだけでも充分綺麗なのですが、毎時00分になると、音楽にあわせてミラーボールが回って、ヒンメリの光り輝くショーが開催されて、わずか4分足らずですが、ヒンメリのキラキラとした美しさと音楽が合わさったとっても素敵なショーで、見終わった後は思わず拍手してしまいました!

今回ガイドでは3名の利用者さんと、この“光のヒンメリ”を観に行きましたが、肝心の利用さんは楽しまれたのかというと、3人共ショーに目がくぎ付けになって観ておられました。ある人は音楽にあわせて首を横にユラユラと振りながら嬉しそうに観て、ある人はキラキラとミラーボールが音楽にあわせて光るのを見て手を叩いて喜ばれ、ある人は観ているあいだ中「ウフフフ…♡ウフフフ…♡」と笑いながら観ておられて、このイベントを本当に楽しんでおられるのがそばで観ていてよくわかりました。

ショーの後はサンタクロースも登場して、一緒に記念撮影もでき、1年の締めくくりのガイドは利用者さんに大満足してもらえて大成功でした!来年以降も是非ガイドに入れたいイベントの一つになりました。
後日イベントに行かれた利用者さんのご家族から、撮った写真を通院している病院の先生に見せたそうで、それを見た先生から「(利用者さんが)ガイド行くとこんなにいい表情するんやね」と言われたという、うれしいお言葉を頂き、更に良いガイドを提供できるようにという活力になりました!

(※光のヒンメリを観たい方はYouTubeにたくさん動画がアップされていますのでそちらをどうぞ)

ヘルパー募集のお知らせ

“ケアステーションえる” で私たちと一緒に働いてみませんか?

ホームヘルパー及びガイドヘルパーを同時募集しています。

※ガイドヘルパーとは、障がい者の方の外出を支援する仕事です。ただ色々なイベントに参加するだけでなく、利用者様と一緒に楽しく過ごせる様援助していきます。
(ヘルパー2級の資格で大丈夫です。)

興味のある方は是非お気軽にお問合せ下さい! 

TEL 06-6835-7678

このページの一番上へ