人それぞれ、介護もいろいろ、安全で心豊かな、誰もが安心できる、吹田みどり福祉会の介護サービス

2017年10月20日

今年もデイサービスでは、2日間にわたり体育祭を行いました。定番の「玉入れ競争」や渡されたリストに従って紙で作った野菜や果物を決まった数だけカゴに入れて計算し、紙の小銭を用意する「買い物競争」そして、パン食い競争を行いました。パン食い競争では、アンパンが2コ入った袋を見つけて、並ぶ前から2コのアンパンを取ることを宣言して、端から端へ一直線にアンパンをゲットしたり、うまく取れずに手でさっとと取る場面もみられました。最後は職員対抗のパン食い競争!「私がパンを吊るした棒を持つ」と張り切って名乗り出た利用者さん。アンパンが外れて飛んでしまうほど棒をブンブン振って、他の利用者さんも大笑い楽しい時間を過ごせました。後で何が一番楽しかったか、聞いたところ、「パン食い競争の棒を力いっぱい振れたこと」とても喜んでおられました。

11月は、棒サッカー!!決勝で惜しくも敗れた去年の雪辱を果たして今年こそ優勝を目指したいと思います!!

 

 

このページの一番上へ