人それぞれ、介護もいろいろ、安全で心豊かな、誰もが安心できる、吹田みどり福祉会の介護サービス

2017年4月18日

今年は4月に入っても肌寒い日が続いたために桜の開花が遅れましたが、吹田市では4月中旬を過ぎてもソメイヨシノの花が残り花見を長く楽しむことができました。
近年、日本の桜はアジアやヨーロッパの旅行客に人気で、この時期新大阪駅でも多くの訪日外国客を見かけるようになりました。アメリカやイタリアには日本の桜の木が寄贈され「Hanami(花見)」が行われているようです。
日本の伝統的な文化が海外に受け入れられるのは喜ばしいですね。

さて、藤白台デイサービスでは例年、花見外出を行っています。4〜5人のグループで順番にお出かけしますが、皆さん外出を楽しみにされ、デイサービスに戻ってからも花見の会話が弾んでいます。特に女性の利用者は「花より会話」(笑)お口の体操はオリンピック級です♪

 

このページの一番上へ