グループホーム

理念

法人運営理念

入居者様の人権の尊重
ご家族様との連携
地域参加と交流
医療福祉との連携
介護職員の質と向上

介護理念

口を出さない
手を出さない
見落とさない

サービスの内容

介護サービス
一人一人の有する能力に応じた個別介護計画を立て、それに沿ったサービスを行います。機能訓練(リハビリ)を取り入れながら、認知症の進行を穏やかにして、安定した生活を支援いたします。また季節に応じたレクリエーションを行ったり、希望の方には作業療法なども取り入れ残存能力の発見と援助を行います。
健康管理サービス
2週間に一度、提携医の往診があり定期的に健康チェックを行います。
また、緊急時は24時間入院加療体制が整っている総合病院へ速やかにお連れします。ご家族が到着するまでスタッフが付き添いいたします。ご希望の方には健康診断、各種予防接種の手配を行っております。
メンタルヘルスケアサービス
認知症とメンタルケアは切り離せない関係です。 精神科の医師と定期的に連絡をとり相談をしながら、精神面のケアを行います。 ご利用者様の「声」を常に傾聴し、健やかな日々を過ごしていただけるよう努めます。
家事サービス
洗濯、施設内のすべての清掃、買い物等生活全般に関わることをすべて行います。
食事サービス
1日3食、介護の状況に合わせ食事をまかないます。お粥、きざみ食、とろみ食、ミキサー食、またアレルギーのある方等、一人一人の状況に応じ提供しています。一人で食事が困難な方は、スタッフが食事の介助を行います。
サービス体制
区分 勤務時間 休憩時間  職員数 
常勤

非常勤

 7:00~16:00
 8:30~17:30
 9:00~18:00
 9:30~18:30
10:30~19:30

1時間 入居者3名につき
1名以上の介護職員を配置
夜勤 

◆谷汲ひまわり
17:00~8:00または
20:00~8:00

◆本巣、神戸ひまわり
18:00~8:00

1.5時間 1名/ユニット

入居案内

ご利用条件
次のいずれも満たしている方を対象といたします。
①要支援認定2以上介護認定を受けている方
②認知症の状態であっても少しの介助で共同生活を送ることが出来る方
ご利用の流れ
1

相談受付

2

ご家族・ご本人との面談

利用申込書提出・医師の紹介状または看護(介護)サマリーのある方はお持ちください。

3

入居の可否決定

4

ご入居開始

入居時にご持参いただく物
  • 介護保険被保険者証
  • 健康保険被保険者証
  • 医療受給者証(該当する方)
  • 看護[介護]サマリー(お持ちの方)
  • 医薬品(処方されている方)
  • 衣類
  • 布団一式
  • 洗面用具
  • その他(介護用具等)

施設案内

グループホーム 谷汲ひまわり

施設廊下

通路

キッチン

キッチン
グループホーム 本巣ひまわり

施設外観

通路

廊下

廊下

キッチン

食堂

リビング

リビング

洗面所

脱衣所

浴室

浴室

トイレ


グループホーム 神戸ひまわり

リビング

食堂

洗面所

浴室

浴室