• ホーム
  • サービス内容 - 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

松寿園グループホームそよ風

施設の概要

法人名:社会福祉法人松寿園

施設名:グループホームそよ風

設立:平成23年10月1日

所在地:小松市向本折町ホ31番地

TEL・FAX:0761-22-0661

本人の思いや希望を受け止め、それを叶えることを大切にしその人らしい生活を支援します。

◎家庭的な雰囲気の中でマイペースに暮らせる家です。
◎家族・友人・地域の方々と交流できる暮らし。
◎利用者同士、豊かな人間関係を保ち支え合う暮らし。

〜笑い声が絶えない我が家〜

「グループホームそよ風」は、定員18名(1ユニット9名×2ユニット・ユニット名:ひまわりとあおぞら)で少人数でできるだけ家庭に近い環境で共同生活を送ります。
スタッフと共に食事やおやつ作り、洗濯・掃除などもみんなで分担しそれぞれが出来る事を行います。
また、入浴や排泄のお手伝いもひとり、ひとりにふさわしいケアを提供させて頂きます。

サービスの種類

(介護予防)認知症対応型共同生活介護

個々の生活を重視し、残された能力を最大限に活用できるような環境を整え、少人数の中で なじみの関係をつくり上げる事によって、精神的にも落ち着きを取り戻し心身の状態を穏やか に保つ事が出来ます。
また、潜在的な力を存分に発揮できるよう働きかけその人らしくより豊 かな生活が送れるよう支援しています。
心を癒し生活に満足できるサービスを行っています。

(介護予防)短期利用共同生活介護

利用者の方が入院などの理由で開いている居室を利用し、短期間の認知症対応型共同生活介護 サービスがご利用頂けます。

利用の条件

要支援2以上の介護認定を受けた「認知症」の人が利用できます。
また、「認知症」であるという「医師の診断書」が必要です。
地域密着型サービスなので、その中に住んでいる(住民票がある)事が必要です。
ただ、入所時点で極端に暴力的な為に共同生活が困難であったり、常時医療的なケアが必要ある場合は、施設判断により利用出来ない場合があります。

サービス内容

食事
ご利用者様に「何が食べたいか」聞いたりしながら、スタッフと一緒に献立をたて調理します。
食事の準備や 野菜のカット、食後の食器洗い等は、スタッフと一緒に行っています。
また、美味しく食べることの雰囲気作りを大切にしています。
また、季節ごとの行事の際は、手作りのお寿司、おはぎ等利用者様と一緒に作ります。
他に、ハンバーグ、餃子、パン、ケーキ、デザート等も一緒に手作りし提供しています。

入浴
ご本人のプライバシーに配慮し必要な方には、お手伝いをしますので安心して入浴を楽しんでいただけます。
入浴前にはバイタルを測定し体調に応じて入浴して頂きます。
ご本人が希望されればいつでも入浴できます。

排泄
ご本人のプライバシーに配慮し、必要な方にはお手伝い致します。

健康管理
日常的な健康管理を行い、体調に急変が生じた場合でも24時間看護師との連携がとれる体制で、必要に応じて主治医の指示を仰いだり、必要に応じて協力機関への通院介助も行っています。
1回/月の体重測定を実施しています。

生活相談
利用者様やご家族様が抱えている生活上の様々な悩み、不安等に耳を傾け「認知症」に配慮した助言を行います。

日常生活のお世話
個々の生活習慣に配慮し、決まった日課はなく、その日の天候や気分に合わせてゆったりと過ごしていただけるよう心がけています。
時折、出前をとったり、レストラン等へ外食に出掛けたり、地域の行事(祭事等)に 積極的に参加し、地域の方とのふれあいを大切にしています。
また、食材の買い物には利用者様と一緒に出かけており、春には、花見、秋には紅葉ドライブ、気分転換に ぶらりと外出の機会を設けています。

外出・外泊
利用者様及びご家族様の希望時には外出、外泊が出来ます。

生活リハビリ
家事の共同作業(調理、掃除、洗濯など)、生活機能の維持、改善に努めています。
脳トレパズルや園芸 (草むしり、野菜つくり、お花の世話)等のなかでリハビリテーションの機会を設けています。

施設案内

外観 リビング 居室
     
浴室 キッチン 木陰
   

生活の様子

洗濯干し♪ ぼた餅作り♪ 天ぷら揚げてます♪
     
洗濯干し♪ ぼた餅作り♪ ハンバーグこねてます♪
     
笹の葉寿司作り♪ 恵方巻作り♪ 浴衣を着て園の輪踊り♪

このページの上へ

ケアワークナビで求人情報掲載中