• ホーム
  • サービス内容 - 訪問系サービス

訪問系サービス

松寿園ホームヘルパー ほほえみ

ほほえみと安らぎのお手伝い

一人暮らしや介護が必要なお年寄りや障害のある方などのお宅にヘルパーが訪問し、介護や食事のお手伝いをいたします。

サービス内容

日常生活に支障がある方の介護 家事全般のお手伝い 外出に支障がある方の介護
食事介助 調理 同行援護(身体有、身体無)
入浴の介護 洗濯  
排泄の介護 掃除  
体位交換 買い物等  
清拭    
衣類交換    
通院等    

ホームヘルパーを利用するには

一人暮らしや寝たきり、認知症など介護や家事の援助が必要な方や障害のある方は、介護支援専門員の計画にそったサービスを受けることができます。

松寿園訪問入浴サービス

事業所名 松寿園訪問入浴サービス(予防)
事業の種類 訪問入浴介護事業  介護保険事業所番号 第1770300083号
事業所の所在地 石川県小松市向本折町ホ31番地
事業所連絡先 0761−22−0352   (管理者 北山 弥弓)
運営方針 要介護者の心身の状況を踏まえて、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、入浴の介護、その他の生活全般にわたる援助を行います。
実施に当たっては関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスとの連携を図り、総合的なサ−ビスの提供に努めます。
サービス内容 浴槽を積んだ車で自宅を訪問し、入浴介助を行います。
営業日 月曜日から金曜日 (土曜日、日曜日、国民の休日及び8月15日、8月16日、12月30日から翌年の1月3日までの日を休業日とします。)
営業時間 午前9時から午後5時まで
通常の事業の実施地域 小松市全域
従業者の職種、員数 管理者 1名、看護職員 1名、介護職員 2名以上
緊急時等の対応方法 訪問入浴介護の提供を行っているときに利用者に病状の急変が生じた場合その他必要な場合は、速やかに主治の医師又は下記の協力医療機関への連絡を行う等の必要な措置を講じます。
協力医療機関 小松市民病院        小松市向本折町ホ60番地
やわたメディカルセンター 小松市八幡町イ12番地7
苦情相談窓口 受付担当者 竹中 薫   22-0352  月〜土 8: 30〜17: 15
解決責任者 北山 弥弓     同      上
第三者委員 能邨 勇樹  22-0776  勝光寺住職  当園監事
同 上     中田 幸子  21-4124   小松市人権擁護委員
利用料 (サービス費用の1割) 1回あたり   1,234円
ただし、利用料が異なる場合がありますので、詳しくはご相談ください。
その他の費用 通常の事業の実施地域を越えて行う訪問入浴介護に要した交通費は徴収しません。
サービス利用に当たっての留意事項 サービス提供により賠償すべき事故が発生した場合は損害賠償を速やかに行います。

松寿園移動支援事業所

移送サービス

要介護3以上で車いす使用の方が利用できます。
小松市内・小松市隣接する地域へ、定期通院を往復、月四回まで利用することができます。
会員登録手続き後利用。完全予約制
年会費は1,200円片道  300円

松寿園 福祉用具サービス事業所

サービス内容

*福祉用具貸与(レンタル)
*特定福祉用具販売
*住宅改修

福祉用具貸与は、利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、指定を受けた事業者が、利用者の心身の状況、希望及びその生活環境等をふまえ、適切な福祉用具を選ぶための援助・取り付け・調整などを行い、福祉用具を貸与します。
福祉用具を利用することで日常生活上の便宜を図り、家族の介護の負担軽減などを目的として実施します。

福祉用具貸与の対象は以下の13品目で、要介護度に応じて異なります。
(「車いす」「車いす付属品」「特殊寝台」「特殊寝台付属品」「床ずれ防止用具」「体位変換器」「認知症老人徘徊感知器」「移動用リフト」)は、要支援1・2、要介護1の人は原則保険給付の対象となりません。)
また、自動排泄処理装置は要支援1・2、要介護1・2・3の人は原則保険給付の対象となりません。

利用者負担

福祉用具の貸与に係る費用の1割(一定以上所得者の場合は2割)を利用者が負担します。
費用は対象品目によって異なります。また、要介護度別に1ヵ月間の支給限度額が決まっているため、他の介護サービスとの組合せの中で限度額に応じた福祉用具をレンタルする必要があります。

特定福祉用具販売は、利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、福祉用具販売の指定を受けた事業者が、入浴や排泄に用いる、貸与になじまない福祉用具を販売します。
福祉用具を利用することで日常生活上の便宜を図り、家族の介護の負担軽減などを目的として実施します。

福祉用具販売の対象は以下の5品目で、要介護度に応じて異なります。

利用者負担

※利用者がいったん全額を支払った後、費用の9割が介護保険から払い戻されます。(償還払い)
※同一年度で購入できるのは10万円までです。(この場合、9万円が介護保険から給付されます。)

介護保険における住宅改修

要介護者等が、自宅に手すりを取付ける等の住宅改修を行おうとするときは、必要な書類(住宅改修が必要な理由書等)を添えて、申請書を提出し、工事完成後、領収書等の費用発生の事実がわかる書類等を提出することにより、実際の住宅改修費の9割相当額が償還払いで支給される。
なお、支給額は、支給限度基準額(20 万円)の9 割(18 万円)が上限となる。

    住宅改修内容
  • (1)手すりの取付け
  • (2)段差の解消
  • (3)滑りの防止及び移動の円滑化等のための床又は通路面の材料の変更
  • (4)引き戸等への扉の取替え
  • (5)洋式便器等への便器の取替え
  • (6)その他前各号の住宅改修に付帯して必要となる住宅改修
  • 上記のサービスを福祉用具専門相談員が対応し、提供いたします。
    御気軽にご相談ください。

    事業所名 松寿園 福祉用具サービス事業所
    所在地 〒923-0961
    石川県小松市向本折町ホ31番地
    TEL 0761-22-1022
    FAX 0761-23-2055

    このページの上へ

    ケアワークナビで求人情報掲載中