ライブリーライフ「那珂」

NEW トピックス

2021/04/06   最新の空室状況を掲載しました。

2020/03/01   小豆畑病院・ライブリー那珂における面会のお知らせ

2020/09/14   小豆畑病院・ライブリー那珂における面会のお知らせ

2020/05/08   WEB面会ができるようになりました。

リハビリテーション・デイケアの停止解除のお知らせ

令和3年1月19日、当法人リハビリテーション科職員1名において、病院外で、新型コロナウイルス感染疑いの方への濃厚接触者であることが判明いたしました。同日、当該職員を自宅待機とし、緊急に新型コロナウイルス感染の検査(COVID-19 LAMP法)を施行しましたところ、結果陽性でした。しかし、ひたちなか保健所にて、1月20日に再度のPCR検査が行われ、結果陰性でした。

この職員に対して、ひたちなか保健所の判断で、新型コロナウイルス感染陽性として扱うこととなりました。それに伴い、ひたちなか保健所の指導の下、スクリーニング対象者に対する一斉PCR検査を1月21日に行いました。リハビリテーション外来並びにデイケアの稼働は、1月20日から停止しております。

1月23日、スクリーニング対象者一斉PCR検査の結果、全員の検査陰性が確認されました。これを持ちまして、院内における感染がないことが確認されましたので、1月25日月曜日より、小豆畑病院およびライブリーライフ那珂におけるリハビリテーションを再開いたします。一時停止中にご迷惑をおかけしましたことを、陳謝いたします。

これからも、新型コロナウイルスに関しましては、細心の注意を払って感染制御を行う所存です。ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、ご理解とご協力のほどを宜しくお願いいたします。

令和3年1月23日
医療法人社団青燈会 理事長 小豆畑丈夫

リハビリテーション科およびデイケアの一時停止について

令和3年1月19日、当法人のリハビリテーション科職員1名において、病院外で、新型コロナウイルス感染患者さんへの濃厚接触の疑いがあることが判明いたしました。同日、当該職員を自宅待機とし、緊急に新型コロナウイルス感染の検査(COVID-19 LAMP法)を施行しましたところ、結果陽性でした。しかし、本人に感染兆候が認められないため、ひたちなか保健所にて、1月20日に再度のPCR検査が行われ、結果陰性でした。

つきましては、ひたちなか保健所と当院との協議の上、当職員は新型コロナウイルス感染陽性として扱うことといたしました。それに伴い、ひたちなか保健所の指導の下、スクリーニング対象者に対する一斉PCR検査を1月21日に行いました。さらに、令和3年1月24日まで、リハビリテーション外来並びに通所型リハビリテーション、デイケアの停止延長をさせていただくことになりました。ひたちなか保健所の調査で、当院が必要な感染防止策が遵守されていることが確認され、それ以外の業務(外来・入院・施設入所など)は通常通りの運用となっています。

リハビリテーション業務の再開につきましては、一斉PCR検査の結果をもちまして、保健所と協議のうえ、決定する予定です。新しい情報に関しましては、随時、こちらのホームページで報告させていただきます。

感染拡大防止を第一義と考え、全ての対応を行ってまいります。リハビリテーション業務の一時停止の為、皆様に大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

令和3年1月22日
医療法人社団青燈会 理事長 小豆畑丈夫

リハビリテーション科およびデイケアの一時停止について

令和3年1月19日、当法人のリハビリテーション科職員1名に新型コロナウイルス感染の疑いが判明いたしました。現在、再確認中です。

つきましては、保健所指導のもと、令和3年1月20日と21日の2日間を一時的にリハビリテーション外来並びに通所型リハビリテーション、デイケアを停止させていただきます。

今後につきましては、保健所ならびに自治体等の関係機関と連携を図り、感染拡大防止に努め必要な装置を講じてまいります。

新しい情報に関しましては、こちらのホームページで報告させていただきます。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

医療法人社団青燈会 理事長 小豆畑丈夫

新型コロナウイルス感染症に関する重要なお知らせ

各病棟及び老健施設への面会制限のお願い

入院中・入所中の皆様を新型コロナウイルスからできる限りお守りするため、各病棟や入所施設においてご面会はご遠慮いただいております。
※ただし、当院から来院の要請があったもの(病状説明・退院調整など)は除きます。

新型コロナウイルス感染症が疑われる方へ

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が疑われる場合は、お住まいの管轄する保健所内の「帰国者・接触者相談センター」へご連絡ください。

厚生労働省より示されている相談・受診の目安は下記の通りです。

・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方(解熱税を飲み続けなければならない方も含む)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
・高齢者や糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方は、上の症状が2日程度続く場合

明るく・生きいきした皆様の施設を目指しています

介護老人保健施設 ライブリーライフ「那珂」は病状の安定している方に対して、医師の指示のもとで看護・介護・リハビリテーションを家庭的な雰囲気の中でご提供し、家庭復帰へ向けて支援を致します。

お一人ずつとの「共感」「信頼」を育み、理解や愛情、深い思いやりをもって関わり、支え、「生きいきと生きる感動」をわかちあいたい。私たちは、日々、その実現に、全力を尽くしています。

随時見学できますが、事前にご連絡いただければ担当者が ご案内いたします。

<サービス内容>

入所(介護老人保健施設)
日常生活の介護サービスやリハビリテーションを行なうことによって、家庭生活への復帰を目指す施設です。
通所リハビリテーション(デイケア)
日中、施設などに通っていただき、必要なリハビリテーションを行うサービスです。
短期入所療養介護(ショートステイ)
短期間入所して、介護やリハビリテーション等の必要な医療や日常生活を受けるサービスです。
〒311-0105茨城県那珂市菅谷605-2
ライブリーライフ「那珂」

Powerd By ケアネットビズ