在宅福祉活動

福祉サービス利用援助事業

高齢者や障がいのある方などで、判断能力が十分でなく、日常生活に不安がある方に、福祉サービスの手続きや日常的な金銭管理などのお手伝いをします。

次のようなお手伝いができます・・・

  • 福祉サービスに関する情報提供、利用または利用をやめるために必要な手続き
  • 福祉サービス利用料の支払い
  • 生活費の引き出し
  • 公共料金や税金などの支払い
  • 大切な書類などのお預かり

ご利用の手続き

  • 心配ごとや困りごとについてご本人の希望を聴いて支援計画を作ります。ご本人と利用契約を結び、生活支援員(社会福祉協議会が委嘱)が直接訪問し、サービスをおこないます。

ご利用料金

生活支援員による援助は、1回(1時間程度)1,500円の利用料をいただきます。

ふれあい給食サービス

寒河江市からの委託事業として『食の自立支援事業(ふれあい給食)』を実施しています。
高齢者の健康増進を図るため、栄養の整った食事を提供し食生活を支援するとともに、お届けの際に声がけも行い定期的な見守りの役割も担っています。
調理ボランティアの方々の心のこもった手づくり給食を配達ボランティアが元気な笑顔で市内各地の利用者宅にお届けしています。
食事の支度が困難な高齢者の方がいらっしゃいましたら、ぜひ、このサービスをご利用ください。

対象者

市内にお住いの65歳以上の単身世帯、高齢者のみの世帯などで調理が困難な方

配達内容

週3回の昼食(月、水、金曜日の希望する曜日)

利用料金

1食400円(社協)と1食300円(住吉屋食品)のどちらかを選択

食事内容

2ヶ所で調理
・社協調理ボランティアがハートフルセンター厨房で作る給食(容器回収型)
・株式会社住吉屋食品で作る給食(容器使い捨て型)

集金方法

配達時に集金

問い合わせ先

詳しくは、寒河江市社会福祉協議会にお問い合わせ ください。
(0237)83−3220

福祉バスの運行

福祉関係機関及び福祉団体で実施する事業や研修に福祉バスをお貸ししています。社会参加や地域福祉活動などにご利用ください。

寒河江市福祉バス(中型)

26人乗り(運転手除く)

利用対象

福祉関係機関及び福祉団体で実施する事業・研修等

利用可能日

月・火・水・木・金曜日
 (福祉団体は年1〜2回までの利用とさせていただきます。)

申し込み

空き状況を電話等でご確認いただき、利用申込書・運行経路表・利用者名簿を社会福祉協議会にご提出ください。

そ の 他

利用料は無料ですが、有料道路通行料や駐車場代は利用者負担となります。

詳しくは、社会福祉協議会へお問い合わせください。Tel (0237)83−3220

このページのトップへ戻る