法人運営

組 織

寒河江市社会福祉協議会は、市民が主体となりつくられています。
 (全戸会員制で各世帯ごとに会費を納めていただいています。)

運営にあたる理事〔執行機関〕(15名)、監事〔監査機関〕(2名)は、地域代表と関係機関・団体代表で構成されています。

また、評議員〔議決機関〕(21名)は、各地区、関係団体、社会福祉施設等から選出されており、市民の代表として会員の声が社会福祉協議会の活動に反映されるようになっています。

組織図

会費(一般会費・賛助会費)

寒河江市社会福祉協議会の運営財源は、毎年、各世帯の皆様や企業・事業所等の皆様からご協力をいただいております会費や、共同募金配分金などが主な収入となっております。

なかでも、会費は、本会の自主財源としてもっとも貴重な財源となっており、事業の充実や推進に大切な役割を果たしています。

今後とも、市民の皆様とともに地域のさまざまな福祉課題の解決に取り組んでまいりますので、一層のご理解とご協力をお願いいたします。

各世帯の皆様へ
一般会員会費 年額 1,200円
賛助会員会費 年額 2,000円以上

のどちらかにご協力をお願いします。

企業・事業所等の皆様へ
賛助会員会費 年額 5,000円以上

のご協力をお願いします。

寄 付

寄付金や寄付物品は、社会福祉協議会の事業や運営をおこなううえで大きな支えとなっています。市民誰もが必要なサービスや地域の見守り・支援を受けながら、自分らしく暮らし続けられる地域福祉活動の推進のために皆様の温かいご協力をお願いいたします。

受 付

寄付金・寄付物品は、随時受付していますので、寒河江市社会福祉協議会(TEL:0237-83-3220)へお申し出ください。

寄付金控除

寒河江市社会福祉協議会は社会福祉法人格を有していますので、個人の場合は所得税法上の寄付金控除が受けられます。また、法人の場合は法人税法上損金算入ができます。

苦情相談

 あなたやご家族などが利用している寒河江市社会福祉協議会の事業やサービスについて、意見・要望・不満などがございましたら、ご遠慮なく各職場の苦情受付担当者にお申し付けください。
詳しくはこちら

このページのトップへ戻る