養護老人ホーム寿水荘

寿水荘理念

明るい笑顔、やさしい言葉で接し、尊敬の念を持ってよりよいサービスを提供します。

寿水荘運営方針

  1. 寿水荘及び寿水荘指定訪問介護事業所の二つが一体となっての介護なので、三者連携の円滑化を図り、より良い介護が出来るようにします。
  2. 兼任する職員が多いので、分担を明確にして業務に遺漏の生じないようにします。
  3. クラブ活動・レクリェーション活動を更に活発にし、利用者が生き生きした毎日を送れるようにします。
  4. 病気は早期発見・早期治療を心がけ、利用者が健康な日々を送れるようにします。
  5. 職員間の報連相(報告・連絡・相談)を大事にし、事故の無い毎日を目指すようにします。

充実した環境と豊かな経験を生かしてご満足いただけるサービスを提供します。

日々の生活に何らかの支援を必要と する高齢者に食・住サービスの提供 及び生活の援助、健康管理、レクリエーションなどのサービスを提供し生活を支えます。

入所するには:65歳以上の方で、環境上の理由及び経済的理由により居宅において養護を受けることが困難な方を、市町村が養護老人ホームに入所させることになります。

入所相談・施設見学の申込みは、お電話にて随時受付けています。

サービス利用料金

基本サービス料は、所得の階層区分に応じた料金となります。
現在の利用者の平均をみると、3万円から5万円台が多いようです。
その他、日常生活にかかる費用(医療費・理美容費等)が別途かかります。

サービスの内容

食事
栄養士の献立により、ご利用者の身体状況や嗜好を考慮した食事を提供します。
入浴
入浴または清拭を週2回以上行います。
排泄
排泄パターンや健康状態を把握し、ご入所者の状態に応じた排泄しやすい環境を整えます。
余暇活動
レクリエーション、習字、俳句等クラブ活動、年間行事、地域の方との交流会、ドライブ等ご利用の希望にあった活動を提供します。

施設の見取り図


■1人部屋、2人部屋となります。