ISO認証取得

介護事業者に合ったISO9001

介護業界の中で常に掲げられていた課題の一つに「介護サービスの質の標準化と向上」があります。しかし、人材確保や営業、経費削減といった数字で測りやすい取組みと比べてその経営効果を測りにくいことから、後回しにされているのが現状です。

しかし、介護業界を取り巻く昨今の経営環境から「介護サービスの質の標準化と向上」の重要性が増し、優先度の高い課題となっています。

ISO9001は、「介護サービスの質の標準化と向上」を実現するためのツールであり、優れた手法であります。 介護サービスに求められる質は「利用者の満足する、個人の人生観に見合ったサービスを様々な場所と環境で、複数の担当者が他職種との連携のもとに安全・安心に提供できること」であります。

介護サービスは「求められることの個別性が非常に高いにもかかわらず、法的な制約が多く、しかも職員は流動的」という難題を抱えています。そのため他のサービス業と比較しても職員が個々に判断してサービスを提供する場面が多くあり、「サービスの質の標準化と向上」へのハードルは高いといえます。

介護事業者がISO9001を利用して「介護サービスの質の標準化と向上」を図る上でのポイントは次の様になります。

  1. サービス提供の方針を明文化し、職員に浸透させる
  2. 事業収入、収益以外の指標を用いて効果の測定をする
  3. 標準化できるポイントを絞る
  4. ムダ・ムリ・ムラを排除する
  5. ISO9001の仕組を技術と意識の向上に結び付ける
  6. 顧客満足調査から真のニーズを感じ取る
  7. 委員会活動で業務改善を定着させる

ISO9001認証取得のメリット

介護サービスの質の標準化と向上

経営者がサービス方針を設定し、その方針に基づいてシステムを構築しながら、日常業務のなかに組織の方針や経営者の想いを浸透させていくことができます。さらに業務内容を標準化、文書化することによって「サービスの質の標準化」を図ることができます。手順が明確でないと一定レベル以上のサービスを提供出来ない業務は「手順書」として文書化します。

高い信頼を獲得できる

厚生労働省でも「ISO9001を認証取得している法人については、監査を優遇する」方針が示されるなど、ISO9001の社会的認知、信用は高まりをみせおり、他の介護事業所との差別化にもなります。

第三者評価として位置付けることができる

介護事業者に義務付けられた「介護サービス情報公表制度」の「福祉サービス第三者評価」への対策になります。

利用者満足の向上

顧客満足調査などを通じて利用者やご家族から意見や要望などを収集し、分析して、サービスの質的向上を図る仕組を構築できます。

業務改善が推進される

内部監査や是正処置などISO9001のマネジメントシステムを導入することで日常業務での問題点・課題が明確になり、その対策を講じる仕組が構築できます。

ISO9001認証取得のポイント

介護事業の特性

  • 介護事業は“人”が中心の究極のサービス
  • 業利用者やその家族の満足度がサービスの基準
  • 職員個々人の状況判断に委ねるところが多い

ISOの方向性

見える化
見えないものを見えるようにする
仕組み化
作業の効率化を図る
委員会活動
業務改善を委員会活動で行う

介護事業者における見える化

目 的

  • サービス内容を分かりやすくする
  • 誰が見ても分かるように文書化する

見える化の必要な主要サービス

  • 介護サービス
  • 看護サービス
  • 食事サービス

介護事業者における仕組み化

目的

  • 作業方法、手順のムダ、ムラ、ムリを無くす
  • そのために必要な知識・技能、情報、インフラを明確にする
  • 作業を計画的に進め、進捗状況をチェックし、改善する

必要な仕組み

  • 作業の計画化、スケジュール化の仕組み
  • 作業の進捗状況が確認できる仕組み
  • 報連相の仕組み
  • 責任と権限の明確化

介護事業者における委員会活動

目 的

委員会活動を通じて、職員の方にISOへの参画意識と業務改善の意欲を喚起し、組織にISOとカイゼンを定着させる

必要な委員会

ISO委員会
ISOの仕組み作り、ISOの運営管理
事故防止対策委員会
事故、クレームの予防と発生した事故、クレームの原因究明・再発防止策を検討し、実施する
サービス向上委員会
レクリエーションの企画・運営、利用者やその家族からの要望、意見を聴取し、お応えする

ISO認証取得 ご支援内容

ISO説明会から認証取得までの期間、下記のコンサルタント活動を行い、貴事業所のISO認証取得をご支援させていただきます。

  • ISO委員会に対し、ISO規格要求事項に関する教育と認証取得活動のご指導
  • 業務調査を通じ現状とISO規格要求事項との課題整理とその対応をご指導
  • 品質マニュアル、手順書、様式集などISOを認証取得するために必要な文書の作成及び作成支援
  • 雛型、チェックリスト等のサンプルのご提供
  • 介護サービス、看護サービス、食事サービスの主要業務フローの作成
  • ISOに関する文書・記録の管理指導(ペーパー管理、PC管理)
  • 内部監査員研修の実施(1日研修、認定書発行、参加者フリー)
  • 内部監査の実施指導(チェックリストの作成指導、内部監査の実践指導)
  • マネジメントレビューの実施支援(必要データの分析とレビューの司会進行、改善事項の提案)
  • 是正処置・予防処置の実施支援(改善案の提案、改善活動のフォロー)
  • 職員に対するISO説明会、キックオフの実施
  • ISO外部審査の準備(問答集作成と審査での注意事項、記録の整備に関するご指導)
  • ISO外部審査の立会(審査中での助言・アドバイス、指摘事項の対応)
お問合せ

このページの上へ